UQモバイルOPPO A5 2020を19800円割引でお申込み案内

UQモバイル公式限定ページでは、OPPO A5 2020が19800円割引で購入できます。

現在、5000円キャッシュバックと端末割引の併用キャンペーンは実施しておりません。

5000円キャッシュバックを受けた場合、端末割引がないので定価購入となります。OPPP A5 2020をお求めのお客様は当サイトの公式限定ページで契約することでキャッシュバックより遥かにお得に契約できます。

当サイトの公式限定ページ以外の公式サイトから申し込みしますと端末割引されませんのでご注意下さい。

こちらの5機種のみが端末割引となります。

端末名端末定価公式限定ページ端末価格
iPhone 7(32GB)51480円31680円
iPhone 7(128GB)63360円43560円
HUAWEI nova lite 327060円11880円
おてがるスマホ0134980円19800円
Xperia 855440円35640円
OPPO A5 202031680円19800円
AQUOS sense335640円23760円

UQモバイル公式限定ページで申し込みはこちら

UQモバイルならOPPO A5 2020開封レビュー

mamedenkyu

OPPO A5 2020の外箱は重量感がありしっかりしています。

katiiro

「UQモバイル」「グリーン」のシールが記載されています。

mamedenkyu

OPPO A5 2020の外箱はとにかく厚みがあります。

mamedenkyu

Xperia8の外箱と比較しても大きいです。

katiiro

歴然の差ですね。

mamedenkyu

開封していきます。

mamedenkyu

OPPO A5 2020は全体を文字入りフィルムが包んでいます。画面フィルムは貼っておりません。

odoroku

付属品は、イヤホン・ACアダプタ・ケーブルです。充電ができますので充電器を購入する必要はありません。もちろん、タイプCですので今まで使ってきたタイプCの充電器で使えます。

katiiro

OPPO A5 2020はフィルムに包まれています。

katiiro

クリアケースが付属しているので購入する必要がありません。OPPO A5 2020の場合、SIM PINがクリアケースの中に入っています。

katiiro

クリアケースは曲がりますがハードです。更に柔らかいケースをお探しの場合は、別途購入をしましょう。

katiiro

クリアケースの質感は安っぽい感じで、おまけという感じです。

komari

クリアケースは固くはめ込みにくいです。つけたり外したりが手間になります。

mamedenkyu

フォルムをはがした状態です。

mamedenkyu

OPPO A5 2020のカラーはグリーンですが深い色合いです。ブルーやブラックにも見えます。

mamedenkyu

Xperiaのブルーやブラックと比較してみると、OPPO A5 2020は中心部が黒でサイドが青に見えます。

mamedenkyu

クリアケースにはめた状態です。固いのでボタンが押しにくいです。

katiiro

クリアケースに入れて背面をみると質感の安っぽさが際立ちます。

katiiro

端末の左側に音量ボタンとSIMスロットがあります。

mamedenkyu

端末の上部です

mamedenkyu

端末右側は電源ボタンです。

mamedenkyu

端末下部に3.5mmイヤホンジャック、USB-Cケーブルの差込口、スピーカーがあります。

odoroku

背面には4つのカメラでm縦に3つ、横のフラッシュの下にもう一つあります。

mamedenkyu

カメラの下に指紋センサーがあります。

mamedenkyu

電源を入れたらまずは言語選択です。日本語は下にあります。

katiiro

「Googleカウント」「指紋認証・顔認証」など設定をしたらOSが立ち上がります。OSはAndroid9.0相当のColorOS 6です。

mamedenkyu

OPPO A5 2020は、6.5インチ水滴型ノッチスクリーンを採用、89%の画面占有率を実現しています。

mamedenkyu

輝度やコントラスト比のピクセルを調整したことで、強い日差しの下でも画面が読み取れ、ブルーライトも軽減することで、の疲労を防ぎます。

mamedenkyu

SIMカードはSIMPINで取り出します。

katiiro

最大256GBの外部メモリ(microSDカード)を追加可能なトリプルカードスロット(デュアルSIM+ microSDカード)です。

katiiro

SIMカードを挿入してもインターネットに接続できない場合はAPN設定します。

mamedenkyu

UQモバイルにAPN設定されていることを確認すると繋がります。

katiiro

繋がるとアンテナが立ちます。

katiiro

表示領域が大きいので、WEBの画面が見やすく6.5インチです。

katiiro

19800円という安い端末のわりには画面が美しいです。

UQモバイルOPPO A5 2020の色グリーンは良い色

mamedenkyu

OPPO A5 2020の色グリーンは深い緑で、緑っぽい色ではありません。

katiiro

青系統の色合いですので非常に落ち着いています。

mamedenkyu

OPPO A5 2020の色グリーンはカッコいい色合いです。

katiiro

VAIO5周年モデルの限定カラー勝色にも匹敵する色合いです。

katiiro

伝統色である「かちいろ」に決まった色の定義はありません。
「理性の青」と「感性の紫」の間にある色。
この色には、使う人の理性と感性の両方に訴えることを
こだわり続ける『VAIOのものづくり』の哲学と、
日本ブランドとしての誇り(勝ち)が表されています。

katiiro

角度を変えるとキラリと美しい色合いです。

katiiro

液晶部分はグリーンの箇所が少ないので分かりにくいですが、洗練された色です。

mamedenkyu

太陽にあてると更に光ります。

katiiro

どの角度からみても美しいです。

katiiro

秋晴れの太陽にあててみました。

katiiro

虹のようにキラリと光ります。

mamedenkyu

UQモバイル公式では、グリーンの色合いが分かりにくくなっています。やはり現物を見ないと色は分からないものがあります。

UQモバイルでOPPO A5 2020が2019年秋冬モデルで発売

UQモバイルでは、OPPO製のAndroidスマートフォン「OPPO A5 2020」を2019年11月上旬に発売しました。

OPPO A5 2020は、超広角、広角、モノクロ、ポートレートの4眼カメラを搭載しています。

広大な風景写真やぼかし効果のある写真、陰影を強調した写真など幅広く撮影できます。

「2020」というネーミングは、5Gサービスのはじまりなど節目となる来年のイメージを冠しました。

5000mAhの大容量バッテリーを搭載し、HD画質の動画を11時間以上連続で再生できるほか、OTGケーブルを用意すればほかの機器への給電もできます。

チップセットはクアルコムのSnapdragon 665、メモリ(RAM)は4GB。防水やおサイフケータイには対応してません。

ミドルレンジの性能でありながら、Color OSに搭載される独自機能「Game Boost 2.0」によって動作速度や応答性を高め、快適なゲーム環境を実現しました。

このほか、FMラジオの受信もでき、イヤホンを接続することで聴取が可能となります。

ボディ下面にヘッドホン端子、USB Type-Cポート(USB 2.0)を配置します。

2020は「ニーゼロニーゼロ」と読む(海外だとトゥエンティトゥエンティ)。

「AX7」の後継となるエントリーモデル「A5 2020」。OPPOの製品ラインアップでは「Reno A」の下を受け持つエントリーモデルです。

UQモバイルでOPPO A5 2020のバッテリー

UQモバイルOPPO A5 2020は、5000Ahの超大容量バッテリーを搭載しており、バッテリー残量を気にすることなく利用できます。

また、リバース充電機能にも対応しており、お手持ちのあらゆる端末へリバース充電が可能です。

リバース充電とは、スマートフォンなど二次電池を内蔵した機器が他の機器に電力を供給する機能をいいます。

ふだん充電される側(電力供給を受ける側)が反対に電力を供給する側に回る機能ということ「リバース」であり、「逆充電」とも表現されます。

Xperiaシリーズの「おすそわけ充電」も、リバースチャージの一種です。OPPO A5 2020は、5000Ahの超大容量バッテリーを搭載しているからこそリバース充電としての役割も十分に果たせます。

※リバース充電機能には、OTGケーブルが必要です。

UQモバイルOPPO A5 2020のカメラ

UQモバイルOPPO A5 2020は、計5つのカメラを一つのスマートフォンに収めています。

アウトカメラには限られた距離から被写体や風景を一枚の写真に収めることができる、超広角119度対応の最大1200万画素のメインレンズ、約800万画素の広角レンズ、ポートレートフィルター用の2つのレンズを搭載しています。

そして1600万画素のインカメラはA.I.ビューティー機能に対応しています。

また、OPPO A5 2020はEIS(電子式手振れ補正)とA.I.技術、内蔵のジャイロスコープを組み合わせた、ビデオ手振れ補正に対応しており、揺れのない撮影を実現します。

深度センサーがあるので、より自然なボケ味を出せるほか、超広角は119度なので、旅先で風景を撮るときやグループでの撮影にも便利に使えます。

メインカメラは、標準カメラ、超広角カメラ、ポートレートカメラ(視差計測用)、モノクロカメラという組み合わせのクアッドカメラです。

UQモバイルOPPO A5 2020カメラ撮影レビュー

mamedenkyu

ポートレート写真です。被写体に近づけてシャッターを押すと、背景がボケます

mamedenkyu

通常の写真です。

mamedenkyu

UQモバイルOPPO A5 2020スローモーション撮影30秒で撮影が4分のスローモーションになりました。

mamedenkyu

UQモバイルOPPO A5 2020タイムプラス動画30秒撮影が3秒に凝縮されました。

10倍ハイブリッドズームで遠くの被写体のディテールもしっかりと写し出します。1倍から10倍の順で菊を撮影しました。

UQモバイルOPPO A5 2020で超広角撮影レビュー

119°の超広角レンズは、左右もしっかり写します。まずは標準で住宅を撮影

こちらが超広角で撮影したものです。

同じ場所で同じ角度で撮影したのですが、撮影範囲は一目瞭然です。

mamedenkyu

A5の119º超広角レンズを使用し、限られた撮影距離からより広いシーンを撮影でき、すべての被写体や風景を一枚の写真に収めることができます。

UQモバイルOPPO A5 2020でパノラマ撮影レビュー

最先端技術の全てを注ぎ込み、画面全体に遮るものをなくすことで壮大なパノラマ画面を実現。

かつてない画面占有率のパノラマアークスクリーンが、あなたに全く新しい視覚体験をもたらします。

UQモバイルOPPO A5 2020の「ウルトラナイトモード 2.0」とは?

OPPO A5 2020は、「ウルトラナイトモード 2.0」に搭載しており、AIが人物と背景を認識して、暗い場所でも肌の自然な色合いを保ちます。夜景に強い撮影モードとなっております。

ノイズ除去技術やHDR技術などを複合的に組み合わせることによって大幅に画面の明るさと見やすさを向上しました。

夜景撮影はシャッター速度が遅くなるため、3年前までは「三脚を使って撮影するのが当然」「デジカメで撮影するなどもってのほか」というのが常識でした。

OPPO A5 2020のカメラは、手ぶれ補正やAIのおかげで三脚なしのフリーハンド撮影でも画像がブレずに、ノイズも少なく撮影することができます。ISO感度やシャッター速度を設定する必要はありません。

katiiro

実際にナイトモードを使い、フリーハンドで撮影したものです。

katiiro

光も色が飛ぶことなく、ちゃんと再現されています。

mamedenkyu

画像の一部を切り抜いて拡大しても夜景撮影につきもののノイズは目立ちません。

odoroku

フリーハンド撮影にもかかわらず、ブレることなくそれなりにピントが合っています。

UQモバイルOPPO A5 2020のカメラ深度センサーとは?

UQモバイルOPPO A5 2020のカメラ深度センサーは3Dセンサ―等とも呼ばれ、人や物などの対象物の形状を立体として捉えることができるセンサーです。

深度センサーにはいくつかの方式がありますが、下図のように赤外線などのレーザー光を対象物に当て、はね返ってくるまでの時間で対象物との距離を計測します。

近くにあるものは短い時間で、遠くにあるものは長い時間で光がはね返ってくるため、物同士の位置関係を把握することができます。

また、レーザー光を細かく位置を変えて対象物に当てることで、どの部分が膨らんでいて、どの部分が凹んでいるかも測定することができ、測定を繰り返し行うことで物の形状や動きを把握することが可能となります。

左が深度センサーです。

UQモバイルでOPPO A5 2020のハードウェア性能

UQモバイルのOPPO A5 2020は、CPUにQualcomm Snapdragon 665、RAMも4GBを搭載しています。

Snapdragon 665は、Snapdragon 660の14nmプロセスから11nmプロセスに進化しています。Snapdragon 730と同じくVulkan1.1をサポート。第3世代Qualcomm AI Engineを搭載し、前世代比で最大2倍高速なオンデバイスAI処理を実現します。

日常的な利用シーンにおいても快適なパフォーマンスを発揮します。

UQモバイルでOPPO A5 2020はGame Boost 2.0を搭載

UQモバイルでOPPO A5 2020はGame Boost 2.0を搭載し、フレームブースト、タッチブーストという二つの機能を追加しています。これらの機能を組み合わせることで、よりよいゲーム体験を提供します。

ミドルレンジの性能でありながら、Color OSに搭載される独自機能「Game Boost 2.0」によって動作速度や応答性を高め、快適なゲーム環境を実現します。

Game Boostという機能は、スマートフォンの機能を大幅改善するためのソフトウェアアクセラレーションエンジンHyper Boostが持つ機能のひとつです。

簡単に言うと、ソフトウェア制御によっていろいろな処理を早くさせる仕組みです。

この効果は思いの外大きいようで、最大でローディング時間を31.9%も軽減した記録もあります。

ただし、このGame Boostは現状特定のタイトルにしか働かないシステムとなっているため、すべてのゲームに適用され、すべてのゲームが高速処理されるわけではないので注意が必要です。

UQモバイルOPPO A5 2020ビデオ手ぶれ補正

ビデオ手ぶれ補正で、あらゆる瞬間を完璧に、そして明瞭に記録できます。EIS(電子式手ぶれ補正)とA.I.テクノロジーおよび内蔵のジャイロセンサーを組み合わせることで、歩いたり、走ったり、また乗り物に乗っても、揺れのない撮影を実現します。

UQモバイルOPPO A5 2020でyoutube再生

ディスプレイは6.5インチの液晶で、解像度はHD+(1,600×720px)。

UQモバイルOPPO A5 2020上下立体的なサウンドを楽しむステレオスピーカー

ステレオスピーカーはフルボリュームでも深みのあるクリアな音で上下立体にあなたを包み込みます。イヤホンを使用すればDolby Atmos®とハイレゾを楽しむことができ、豊かなオーディオ環境を実現します。

UQモバイルでOPPO A5 2020は大容量ストレージ

UQモバイルのOPPO A5 2020は64GBのROMを搭載しています。

最大256GBの外部メモリ(microSDカード)を追加可能なトリプルカードスロット(デュアルSIM+microSDカード)で大容量ストレージになり、写真や動画、好きな音楽、お気に入りのアプリなど、容量を気にせずにデータを保存できます。

UQモバイルでOPPO A5 2020の液晶画面

UQモバイルのOPPO A5 2020は、6.5インチ水滴型ノッチスクリーンを採用、89%の画面占有率を実現しています。

また、輝度やコントラスト比のピクセルを調整したことで、強い日差しの下でも画面が読み取れ、ブルーライトも軽減することで、目の疲労を防ぎます。

ブルーライトとは、波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のこと。ヒトの目で見ることのできる光=可視光線の中でも、もっとも波長が短く、強いエネルギーを持っており、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達します。

パソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイやLED照明には、このブルーライトが多く含まれています。

UQモバイルでOPPO A5 2020のボディ

カラーは自然からインスピレーションを受けたグラデーションカラーで、ブルーとグリーンの2色で展開しています。

人間工学に基づきより手になじみやすく薄い外観にデザインされた立体的なボディとなっています。

UQモバイルでOPPO A5 2020の各種エンターテイメント機能

UQモバイルOPPO A5 2020は、Dolby Atmosに対応したデュアルステレオスピーカーを搭載しており、フルボリュームでも深みがあるクリアな音声で豊かな音声環境を実現します。

またOPPO A5 2020は、FMラジオチューナーを搭載しています。

UQモバイルOPPO A5 2020のスペック

ディスプレー6.5型液晶(20:9)
画面解像度720×1600ドット
サイズ約75.6×163.6×9.1mm
重量約195g
CPUSnapdragon 665
2.0GHz×4+1.8GHz×4
(オクタコア)
内蔵メモリー4GB
内蔵ストレージ64GB
外部ストレージmicroSDXC(最大256GB)
OSAndroid 9(ColorOS 6.0)
VoLTE
無線LANIEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラアウト:約1200万画素
+約800万画素+200万画素
+200万画素
/イン:約1600万画素
バッテリー容量5000mAh
FeliCa
ワンセグ/フルセグ×/×
防水/防カビ×/○(IP5X)
連続通話時間1980分
連続待受時間450時間
USB端子Type-C
カラバリブルー、グリーン

UQモバイルOPPO A5 2020公式サイト

UQモバイルOPPO A5 2020UQ公式サイト

[toc]

UQモバイルキャンペーン2019年秋冬モデル3機種を紹介

sumasere

UQモバイルXperia 8」は、約6.0インチ、21:9 の大画面を幅約69mmの手のひらサイズに凝縮し、ソニーならではのエンタテインメント体験を快適に楽しめるUQ mobileでは初のXperiaシリーズです。

mamedenkyu

UQモバイルAQUOS sense3」は、電力抑制を徹底的に追求した省エネIGZO液晶と大容量バッテリーによる電池持ちに加え、メインのAI対応カメラでワイド画面の撮影が可能です。

katiiro

UQモバイルGalaxy A20」は、見やすい大画面と持ちやすいサイズ感を両立し、防水防塵、おサイフケータイ、ハイブリットラジオなど、日々の暮らしをより便利にする機能が満載のスマートフォンです。

UQモバイルキャンペーン2019年秋冬端末

UQモバイルXperia 8

UQモバイルAQUOS sense3

UQモバイルGalaxy A20

UQモバイルOPPO A5 2020販売店

「OPPO A5 2020」と「OPPO Reno A」の違い

UQモバイルOPPO A5 2020の評判口コミ