UQモバイルの解約金は?

最低利用期間が定められている料金プランの場合は、最低利用期間内に解約された場合は、契約解除料(9,500円)を一括して支払う事になります。

【最低利用期間の定めのある料金プラン】

・データ高速+音声通話プラン
・データ無制限+音声通話プラン
・データ高速+音声通話プラン(V)
・データ無制限+音声通話プラン(V)

設定しているのは、契約期間ではなく最低利用期間。

12か月以降は再契約とならないので、それ以降はいつ解約しても契約解除料(解約違約金)は不要です。

【契約期間の定めのある料金プラン】

・ぴったりプランS/M/L
・ぴったりプランS/M/L(V)
・おしゃべりプランS/M/L
・おしゃべりプランS/M/L(V)

【契約期間の定めがない料金プラン】

最低利用期間の定めはありませんので、解約料は発生しません。

MNPする場合の解約金は?

MNPで転出する場合は、解約金9,500円の他にMNP転出手数料3,000円が掛かります。合計で12,500円です。MNPで転出する場合は転出料は必ず発生する料金となります。

転出先の電話会社には、3,000円の事務手数料を支払うので、諸費用合計15,500円となります。

高速データ+音声プラン・無制限データ+音声プラン(VoLTEプラン含む)の場合は12ヶ月以内に解約した場合は解約料金9500円が発生し諸費用合計15,500円となります。

おしゃべりプラン・ぴったりプランの場合:契約期間は課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヵ月間を・契約期間とします。(25ヵ月目を「契約満了月」、翌月を「更新月」といいます)。

更新月に解約のお申し出がない場合、更に24ヶ月間の契約として自動更新となります。更新月以外に解約された場合は、契約解除料(9,500円)がかかります。

その場合も諸費用合計15,500円となります。

端末購入アシスト解除料について

携帯電話を「端末購入アシスト」でご購入いただいた場合のみ、端末購入アシスト契約期間中 (課金開始月から25ヶ月間以内) に解約すると、端末購入アシスト解除料がかかります。

「端末購入アシスト」の解除料(最大50,400円)がかかります。

詳しくはこちらでご確認ください。

UQモバイルの解約方法は?

電話の場合

UQモバイルの解約は「UQお客様サポートセンター」へ電話をかけて行います。

電話番号は 0120-929-818、営業時間は9時から18時までとなります。営業時間外は解約受付はしておりません。

また、昼休みや電話窓口の営業終了直前の時間帯は混雑が予想されます。繋がりにくい時間帯ではなく、空いている時間帯を狙うのが良いでしょう。

また、解約は即日行われますので、「この日まで使いたい」といった解約予約を行うことができません。解約を今日すると決断をしてから解約の電話をかけましょう。

電話をかけると自動音声に繋がります。ここで音声の指示に従い2(UQ mobileに関する要件)→2(各種手続きを希望)の順にダイヤルをプッシュしていきます。そうするとオペレーターへと接続されます。

オペレーターに接続後、確認されるよう内容は次の4点です。

・解約する理由
・解約するSIMカードの電話番号
・SIMカードの利用者名(契約者名)
・契約時に決めた暗証番号

これらの質問にすぐ答えられる様に予めメモを書いておきましょう。以上の点を伝えて解約手続きを行いオペレーターとの電話を切った時点でSIMカードは使えなくなっています。

また、一度解約した場合はキャンセルは不可能ですので、本当に解約して良いのか決意してから電話をかけましょう。

電話を切った後は、解約受付内容が書かれた確認メールが、契約時に登録していたメールアドレス宛てに届きます。

翌日になるとUQモバイルの解約完了のメールが届きます。

Webからの場合

UQモバイルの解約はWebからでも可能です。以下の順番で解約ページへ進みます。

my UQ mobile→ご契約内容→契約一覧照会/変更→詳細へ→他社乗りかえ

Webだからといって24時間解約受付をしているわけではありません。時間は決まっていますので、受付時間内に解約を済ませて下さい。Webは電話と違い混雑する時間帯がない為、どの時間帯でも大丈夫です。

受付時間:9:30~20:30

月の途中で解約する場合、利用料金は日割り?

月の途中でUQモバイルを解約した場合の月額基本料金は日割りでのご請求となります。解約手続きをした前日分までの日割り計算となります。

また、オプション料金については、以下のお取り扱いとなります。

・セキュリティサービス、通話明細サービス※1:日割り計算いたしません
・上記以外のオプションサービス※2:日割りでのご請求

※1 回線契約と同時のお申込みの場合は、課金開始月より適用開始となります。
※2 電話基本パック、端末補償サービス、メールサービス、割込通話サービス

解約後にSIMカードは返却はする?

UQモバイルのSIMカードは解約後に返却する必要はありません。不要になったSIMカードは、はさみで切って捨てましょう。