目次

UQモバイルで解約金が発生する料金プラン

UQモバイルで解約金が発生するプランありません。2019年10月1日からUQモバイルでは、「最低利用期間」「違約金」がなくなり、いつ解約しても違約金はなく無料です。

プラン最低利用期間自動更新契約解除料
高速プランなしなし0円
無制限プランなしなし0円
スマホプランS/M/Lなしなし0円

参考:違約金0円|UQモバイル公式

UQモバイルキャンペーン

UQモバイル解約金が発生する旧料金プラン:「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」

利用開始日から12ヶ月間の最低利用期間があります。更新月はありませんので、1年間が経過すれば、いつでも解約は無料でできます。

おしゃべり・ぴったりプランとの最大の違いは自動更新ではない点です。1年ポッキリ利用すればいつでも解約は無料でできます。

katiiro

データ高速とデータ無制限の音声通話付きプランは最低利用期間が1年と短く自動更新がありません。1年を過ぎると、いつ解約しても無料で解約が可能です。

参考:解約・他社へのMNP転出について|UQモバイル公式

UQモバイルで解約金が発生する旧料金プラン:「ぴったりプランS/M/L」「おしゃべりプランS/M/L」

2年間の契約期間があります。契約期間は課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヵ月目の月末までを契約期間とします。(25ヵ月目を「契約満了月」、翌月を「更新月」といいます)。
 
更新月に解約のお申し出がない場合、更に24ヶ月間の契約として自動更新となります。

odoroku

更新月は1ヵ月間のみで、この更新月を逃すと自動更新され、また2年間は最低利用期間となります。無料で解約するなら更新月を狙いましょう。

UQモバイルで解約金が発生する期間と解約無料になる更新月:「ぴったりプランS/M/L」「おしゃべりプランS/M/L」

おしゃべりプラン・ぴったりプランの場合:契約期間は課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヵ月間を契約期間とします。(25ヵ月目を「契約満了月」、翌月を「更新月」といいます)。

更新月に解約のお申し出がない場合、更に24ヶ月間の契約として自動更新となります。更新月以外に解約された場合は、契約解除料(9,500円)がかかります。

なぜ、最初は25ヵ月間が最低利用期間かと言いますと、UQモバイルは初月が日割り計算となっており初月の利用開始日を月末にできるからです。例えば、31日を利用開始日とした場合、1ヵ月目は31日の1日しか利用しないで済みます。

そうすると24ヵ月と1日の利用だけで済みます。仮に最初から24ヵ月間が最低利用期間の場合、31日を利用開始日とした場合、23ヵ月と1日の利用となるので、事実上2年間利用しないで済むようになってしまいます。

そうならない為に、最初の最低利用期間は25ヵ月間となっております。

sumasere

最初だけ25ヵ月間が最低利用期間となっております。更新月を過ぎた後は24ヵ月間が最低利用期間となります。

参考:おしゃべりプラン・ぴったりプラン|UQモバイル公式

おしゃべりプラン・ぴったりプランの更新月早見表

課金開始月1ヵ月目契約満了月25ヵ月目更新月
2019年1月2021年1月2021年2月
2019年2月2021年2月2021年3月
2019年3月2021年3月2021年4月
2019年4月2021年4月2021年5月
2019年5月2021年5月2021年6月
2019年6月2021年6月2021年7月
2019年7月2021年7月2021年8月
2019年8月2021年8月2021年9月
2019年9月2021年9月2021年10月
2019年10月2021年10月2021年11月
2019年11月2021年11月2021年12月
2019年12月2021年12月2022年1月

おしゃべりプラン・ぴったりプランは、最初は25ヵ月間利用する義務があります。26ヵ月目の更新月を過ぎると24ヵ月間の最低利用期間となります。

つまり、最初は25ヵ月間で更新月を過ぎると最低利用期間が24ヵ月間となり1ヵ月間短くなります。

2019年1月に契約し課金が開始された場合、2021年1月31日までが最低利用期間で、2021年2月1日~28日までが更新月です。この更新月の1ヵ月間に解約する場合は無料です。

この更新月に解約しないと2021年3月1日~2023年2月28日までまた最低利用期間2年間と自動更新となります。

komari

UQモバイルは最初が25ヵ月間の最低利用期間となっているので更新月がイマイチ分かりにくくなっております。早見表を見れば一発で更新月がわかりますね。

おしゃべりプラン・ぴったりプランの更新はmy UQ mobileで確認可能

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」をいつ申し込みして、いつから利用開始していて、現在が利用何ヵ月目にあたるのか分からないという方は、my UQ mobileで確認した方が早いです。

  • my UQ mobileへログイン
  • my UQ mobileへログイン 

  • 次回更新月が2020年6月と表示されている場合は、この6月の1ヵ月間が無料で解約が可能です。
  • データ高速+音声通話プランの場合は、契約から1年間が過ぎていればいつでも無料で解約できます。

UQモバイルで解約金が発生しない料金プラン

「データ高速プラン」「データ無制限プラン」の2つの音声通話機能がつかないプランは、最低利用期間がありませんので、いつ解約しても無料です。

電話番号がない「データ高速プラン」「データ無制限プラン」はサブ機として利用されることが多いです。

mamedenkyu

通話機能がつかないプランは最低利用期間の定めがないので、いつ解約しても無料です。

UQモバイルMNPする場合の解約金は?

※スマホプランの場合、違約金0円となりますのでMNP転出料3000円のみが掛かります。

MNPで転出する場合は、解約金9,500円の他にMNP転出手数料3,000円が掛かります。合計で12,500円です。MNPで転出する場合は転出料は必ず発生する料金となります。

katiiro

このMNP転出料というのは、どこの携帯会社でも番号そのまま乗り換えする際に請求されます。

転出先の電話会社には、3,000円の事務手数料を支払うので、諸費用合計15,500円となります。

高速データ+音声プラン・無制限データ+音声プラン(VoLTEプラン含む)の場合は12ヶ月以内に解約した場合は解約料金9500円が発生し諸費用合計15,500円となります。

おしゃべりプラン・ぴったりプランの場合:契約期間は課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヵ月間を・契約期間とします。(25ヵ月目を「契約満了月」、翌月を「更新月」といいます)。

更新月に解約のお申し出がない場合、更に24ヶ月間の契約として自動更新となります。更新月以外に解約された場合は、契約解除料(9,500円)がかかります。

その場合も諸費用合計15,500円となります。

mamedenkyu

更新月に乗り換えすることで、出費はMNP転出料と事務手数料だけで6000円で済みます。

UQモバイルの解約方法は?

UQモバイルの解約は「UQお客様サポートセンター」へ電話をかけて行います。

UQお客さまセンター

0120-929-818
携帯電話・PHS可、9:00~21:00(年中無休)

※一部IP電話からは接続できません
※営業時間外は解約受付はしておりません。

また、昼休みや電話窓口の営業終了直前の時間帯は混雑が予想されます。繋がりにくい時間帯ではなく、空いている時間帯を狙うのが良いでしょう。

混雑状況ご確認はこちら

また、解約は即日行われますので、「この日まで使いたい」といった解約予約を行うことができません。解約を今日すると決断をしてから解約の電話をかけましょう。

オペレーターとの電話が切れたタイミングで解約となります。

katiiro

解約の電話は気まずいかもしれませんが、UQモバイルではwebによる解約を受け付けておりませんので、電話で解約するしか方法がありません。

UQモバイル電話での解約手順

  • UQお客様センター「0120-929-818」に電話をする。
  • 解約はガイダンス番号【2-5】番を選択してください
  • オペレーターに繋がったら、解約したい旨を伝える。
  • お契約電話番号、暗証番号で本人確認を行います。
  • 解約手続きが開始されます。

オペレーターに接続後、確認されるよう内容は次の4点です。

  • 解約する理由
  • 解約するSIMカードの電話番号
  • SIMカードの利用者名(契約者名)
  • 契約時に決めた暗証番号

これらの質問にすぐ答えられる様に予めメモを書いておきましょう。以上の点を伝えて解約手続きを行いオペレーターとの電話を切った時点でSIMカードは使えなくなっています。

また、一度解約した場合はキャンセルは不可能ですので、本当に解約して良いのか決意してから電話をかけましょう。

電話を切った後は、解約受付内容が書かれた確認メールが、契約時に登録していたメールアドレス宛てに届きます。

翌日になるとUQモバイルの解約完了のメールが届きます。

UQモバイル他社乗り換えMNP転出も電話で行う

MNP転出とはUQモバイルとの契約は消滅させるも、今まで使ってきた電話番号は乗り換え先の他社で引き続き使えるように解約する方法です。

「MNP」とは「モバイル・ナンバー・ポータビリティ」の略で、携帯電話番号の持ち運びといった意味です。携帯業界では今まで使っていた電話番号を他社でもそのまま使える制度があり、MNPと呼びます。

「転出」は、携帯サービスを他社で使うために「出て行く(やめる)」時に使います。

UQモバイルから他社に乗り換えしたい場合、解約と全く同じ手順です。

  • UQお客様センター「0120-929-818」に電話をする。
  • 解約はガイダンス番号【2-5】番を選択してください
  • オペレーターに繋がったら、転出したい旨を伝える。
  • お契約電話番号、暗証番号で本人確認を行います。
  • 乗り換えの理由を聞かれる
  • 解約手続きが開始されます。

UQモバイルから他社乗り換え解約するならMNP予約番号の有効期限に注意

他社からUQモバイルに乗り換える場合、MNP予約番号の取得日から2日以内にお申し込みが必要です。MNP予約番号の期限が13日以上残っていない場合は審査に通りません。

必ずMNP予約番号取得後は2日以内にUQモバイルへ乗り換え契約を済ませる必要があります。

格安SIM必要な有効期限
IIJmio、b-mobile7日以上
U-mobile4or10日以上
マイネオ、楽天、Yモバイル、LINE、nuro10日以上
OCN、BIGLOBE、ニフモ12日以上
UQモバイル13日以上

どこの格安SIMに乗り換えであっても、MNP予約番号発効後はすぐに乗り換え申し込みすれば大丈夫です。UQモバイルでMNP予約番号発効後に期限切れで他社乗り換えできなかった場合は、MNP予約番号発効から15日経過すれば再発行が可能です。

UQモバイルを月の途中で解約する場合、利用料金は日割り?

月の途中でUQモバイルを解約した場合の月額基本料金は日割りでのご請求となります。解約手続きをした前日分までの日割り計算となります。

mamedenkyu

日割り計算ですので、いつ解約しても料金の支払いは公平なものとなります。月末に解約しなければ損なんてことはありません。

また、オプション料金については、以下のお取り扱いとなります。

・セキュリティサービス、通話明細サービス※1:日割り計算いたしません
・上記以外のオプションサービス※2:日割りでのご請求

※1 回線契約と同時のお申込みの場合は、課金開始月より適用開始となります。
※2 電話基本パック、端末補償サービス、メールサービス、割込通話サービス

UQモバイルは解約後にSIMカードは返却はする?

UQモバイルのSIMカードは解約後に返却する必要はありません。不要になったSIMカードは、はさみで切って捨てましょう。

SIMカードの返却を求められる格安SIMもありますが、UQモバイルの場合はSIMカードの回収をしておりません。

sumasere

UQモバイルではSIMカード返却の義務がありません。その為、解約後はSIMカードを捨てて構いません。

UQモバイル解約タイミングはいつが良い?

「データ高速プラン」「データ無制限プラン」の場合

「データ高速プラン」「データ無制限プラン」は、いつ解約しても無料で日割り計算ですので、お好きなタイミングに解約して良いです。

mamedenkyu

初月でも2か月目でも、いつ解約しても無料です。いつでも解約を自由にできるので、お試し感覚で気軽に契約ができます。

「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」の場合

「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」は、利用開始日から12ヶ月間が最低利用期間です。

例えば、8月11日に利用開始した場合、翌年の8月10日までの12か月間が最低利用期間です。12ヵ月間を利用してからは、いつ解約しても解約金が無料となります。

料金が日割り計算なので、1年間利用したら、いつ解約しても良いです。

mamedenkyu

データ高速やデータ無制限に音声通話をつけると、1年間が最低利用期間となりますが、自動更新がなく1年と短いので気軽に契約できます。

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は最初の最低利用期間が25ヵ月間です。最初は26ヵ月目の更新月となる1ヵ月間に解約をすることで無料で解約ができます。

その更新月を過ぎると、次は24ヵ月間が最低利用期間となり51ヵ月目の1ヵ月間が更新月となり無料で解約できるタイミングです。

更新月のタイミングで解約するのが理想ですが、更新月まで長くて待てない場合は違約金9500円を支払ってでも解約するしかないでしょう。

mamedenkyu

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は、縛り期間が長く自動更新となるので、気軽に契約できるものではありませんが、「キャッシュバック額」「マンスリー割」「家族割」など特典面は優遇されています。

UQモバイル解約後はキャリアメールが使えない

UQモバイルでは、月額200円のオプションで「○○○○@uqmobile.jp」のキャリアメールアドレスが利用できます。このキャリアメールはUQモバイル解約後は利用できなくなります。

「○○○○@uqmobile.jp」のアドレスで会員登録している場合は、解約前にYahoo!メールやgmailなどのフリーメールに変更しておきましょう。

komari

UQモバイルを解約したら、UQモバイルのオプションメールは利用不可になるので、解約前に手続きを全て終わらせておきましょう。

UQモバイル解約後も端末セット分割払いの残金は支払い継続義務あり

UQモバイルで端末セットを分割払いで購入して、24回の支払いを終えていない状態で解約する場合は、引き続き支払いの義務があります。

分割支払金残額はこのまま分割でのお支払を継続するか、もしくは一括でのご精算もできます。要は、解約の際に端末残積を一括で支払うことも可能であれば、そのまま分割継続も可能です。

解約されると、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」にあるマンスリー割は前月利用分をもって終了いたします。そのため、マンスリー割されない端末残積分の支払いとなります。

例えば、マンスリー割で毎月1296円の割引補助があった場合、毎月1296円の割引がなくなり支払うことになります。

komari

解約するとマンスリー割終了によって、残積は丸々自費になります。マンスリー割額や残り月数が多い程に自費負担額は多くなります。

UQモバイル音声通話プランの短期解約はブラックリストに入る?

ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアでは、180日以内に解約するとブラックリストに入ってしまい、しばらく契約ができなくなります。UQモバイルも同様に半年以内の短期解約はブラックリストに入る可能性が高いです。

基本的には181日目以降の解約であればブラックリストには入らないと言われています。ブラックリストに入ると、次の契約ができなくなる可能性があります。

komari

通常は「最後の契約解除日から120日以降に再度契約が出来るようになる」ケースがほとんどです。ただし、目安に過ぎませんので、UQ側の判断で再契約が1年経過しても不可の場合もあります。

mamedenkyu

UQモバイルの短期解約は、今後またUQモバイルに戻れなくなるリスクがあります。極端な短期解約は覚悟をもって解約しましょう。