UQモバイル更新月は申し込み日と開通月で決まる

sumasere

UQモバイルの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の最初の最低利用期間は25ヵ月間です。更新月26ヵ月目を過ぎたら次回は24ヵ月間が最低利用期間です。つまり、最初だけ1ヵ月長いです。

katiiro

仮に8月30日に代理店キャッシュバック申し込みした場合、9月1日にSIMカードが届きますので開通が9月となります。この9月から25ヵ月間が最低利用期間です。

mamedenkyu

つまり、8月20日に申し込みしていたら、8月中に開通できますので、8月から25ヵ月間が最低利用期間となります。このように申し込みが月末ですと1ヵ月余計に最低利用期間が延びます。

odoroku

そうならないように、代理店キャッシュバックは、25日くらいまでに余裕をもって申し込みをするようにしましょう。
⇒最短当日配送キャッシュバック情報はこちら

UQモバイル更新月とは?

「ぴったりプランS/M/L」「おしゃべりプランS/M/L」の契約期間は課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヵ月間を契約期間とします。

25ヵ月目を「契約満了月」、翌月を「更新月」といいます。更新月に解約のお申し出がない場合、更に24ヶ月間の契約として自動更新となります。更新月以外にご解約される場合は、契約解除料9,500円(税抜)がかかります。

更新月は2年に1度、1ヵ月間だけあります。更新月の1ヵ月間は無料で解約できます。

mamedenkyu

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の場合、無料で解約できるのは2年に1度ある更新月の1ヵ月間のみです。この更新月を逃すと自動更新でまた2年間は最低利用期間となります。

UQモバイルの更新月は2~3ヵ月間ない

UQモバイルの更新月は1ヵ月間です。キャリアは2ヵ月間から3ヵ月に更新月が延びてありますがUQモバイルは1ヵ月間と短くなっております。

mamedenkyu

更新月は1ヵ月間と短いです。特に最初は25ヵ月間が最低利用期間となっており更新月は26ヵ月目となっておりますので、間違えないようにしましょう。

UQモバイルの更新月が1ヵ月間のデメリット

キャリアの3ヶ月間の更新月に比べてUQモバイルは1ヵ月間しか更新月がないので単純に更新がしにくいです。

契約から2年後、更新月がたった1ヶ月間しかないと、解約などの手続きをうっかり忘れてしまいます。「気が付いたときには更新月が過ぎていた」というケースに遭遇しやすくなります。

komari

更新月を通り過ぎることのないように、予め更新月がいつになるか調べておく必要があります。

UQモバイル更新月確認調べ方

契約開始日 2018/05/19の場合の更新月

契約開始日
契約1ヵ月目
2018/05/19
契約2ヵ月目2018年6月
契約3ヵ月目2018年7月
契約4ヵ月目2018年8月
契約5ヵ月目2018年9月
契約6ヵ月目2018年10月
契約7ヵ月目2018年11月
契約8ヵ月目2018年12月
契約9ヵ月目2019年1月
契約10ヵ月目2019年2月
契約11ヵ月目2019年3月
契約12ヵ月目2019年4月
契約13ヵ月目2019年5月
契約14ヵ月目2019年6月
契約15ヵ月目2019年7月
契約16ヵ月目2019年8月
契約17ヵ月目2019年9月
契約18ヵ月目2019年10月
契約19ヵ月目2019年11月
契約20ヵ月目2019年12月
契約21ヵ月目2020年1月
契約22ヵ月目2020年2月
契約23ヵ月目2020年3月
契約24ヵ月目2020年4月
契約25ヵ月目
(契約満了月)
2020年5月
更新月2020年6月
契約1ヵ月目2020年7月
mamedenkyu

要は開通した日の月が利用開始月です。そこから26ヵ月目が更新月となっております。

UQモバイル更新月が訪れるまで最初は25カ月間あるからややこしい

UQモバイルを開通した月を1ヵ月目として25ヵ月間利用したら、26ヵ月目に更新月が訪れます。

UQモバイルの開通日は1日の人もいれば30日の人もいて異なります。

31日に開通した人は1ヵ月目を1日しか利用しないことになります。1ヵ月目のご利用日数が少ない人もいるため、最初は25カ月間の最低利用期間設定としています。

つまり、1ヵ月目は最低日数は1日になる人もいるので1ヵ月利用したとは言い難いものがあります。

更新月の翌月から24ヵ月間が最低利用期間となります。2回目の更新月が訪れるまで誰もがきっちり24ヵ月間使うことになるので25カ月間を最低利用期間と設定する必要がありません。

最初は2年と1ヵ月間が最低利用期間、2回目の更新までが2年間が最低利用期間となっております。

最初から2年間(24ヵ月間)が最低利用期間と勘違いしている人がいます。例えば、2018年5月に開通したら2020年4月が24ヵ月ケ目で2020年5月が更新月と間違った認識を持ちがちですが、最初は25カ月間が最低利用期間となりますので、2020年6月が更新月となります。

mamedenkyu

最初は25ヵ月間が最低利用期間で更新月を過ぎたら24ヵ月間が最低利用期間となります。

UQモバイル「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は自動更新

UQモバイル「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は自動更新です。更新月に解約のお申し出がない場合、更に24ヶ月間の契約として自動更新となります。

つまり、2年に1度ある更新月で解約しない限り、永遠と2年間の最低利用期間サイクルが繰り返されます。

mamedenkyu

自動更新とは、更新月に解約の申し出がない限りまた2年間が最低利用期間となる意味合いです。

UQモバイル「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を更新月に解約した場合は無料

UQモバイル「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を更新月に解約した場合の違約金は無料です。

それ以外の月は9500円の違約金掛かりますので、更新月に解約することで無駄な出費を抑えることができます。

mamedenkyu

違約金0円で解約した場合は、更新月1ヵ月間以内に解約をしましょう。更新月以外の解約は違約金9500円かかります。

UQモバイル更新月以外に機種変更で違約金は?

UQモバイルの機種変更はいつ申込みしても違約金は発生しません。更新月以外で違約金が発生するのはUQモバイルを解約する時のみです。

端末セットで契約している場合、マンスリー割が終了する更新月に機種変更するのが良いです。マンスリー割がある25カ月間の間に機種変更してしまうと現在使っている端末のマンスリー割が終了します。

マンスリー割は1つの契約で1つの端末しか割引できなくなっております。

mamedenkyu

機種変更はUQモバイルを利用継続した上での申し込みとなるため、違約金はかかりません。

「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」は更新月なし

「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」は最低利用期間が1年間となっておりますが、自動更新ではありませんので更新月がありません。

従って、1年間利用したら、いつ解約しても違約金は発生しません。

更新月制度がなく自由度は高いですが、その代わり特典面は冷遇されています。

mamedenkyu

「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」は料金が安い分、サービスが悪く無料通話がないデメリットがあります。