UQモバイルのエントリーパッケージとは、契約の時に必要となる事務手数料が掛からない特別なエントリーコードが中に記載されたパッケージのことです。要は手数料を無料にするクーポンを有料で購入できる意味です。

パッケージ到着後、UQ mobileホームページでお申し込み頂く中で、エントリーコードをご記入頂く必要があります。

WebでUQモバイルを新規契約や乗り換えなどする場合、通常は3,240円の事務手数料が掛かりますが、エントリーコードを入力すると事務手数料を無料にできます。

エントリーパッケージは、エントリーコードのみが入っていますので、SIMカードは入っておりません。契約を正式に完了した後にSIMカードは送付されてきます。

エントリーパッケージがなくても契約は可能です。エントリーコードを使って、事務手数料を抑えたい人は予めエントリーコードを購入しておく必要があります。

事務手数料3,240円くらい気にしない、或いはエントリーコード購入が面倒という方は直接公式サイトから申し込んでも問題なありません。

UQモバイルのエントリーパッケージとは?

エントリーパッケージとは、16桁のエントリーコードという英語と数字の文字が記載されている紙のことです。

「エントリーコード:ABCD 1234 5678 9101」

この16桁のコードをUQモバイルに申し込む際に入力すると事務手数料3,240円が無料になります。エントリーパッケージの商品名は購入する場所により名称は変わります。

ヤフーショッピングであれば以下の様な名前です。

「UQ mobileエントリーパッケージ au対応SIM(マイクロ、ナノ) データ通信/音声通話 月額980円(税抜)~/ VEK38JYV」

商品名に「SIM」と書いてありますが、エントリーパッケージの場合はSIMは含まれておりません。コードが書かれた紙のみとなります。

また、ヤフオクなどのオークションで購入の場合はエントリーコード番号をメールで送られる場合もあります。紙で送れば送料がかかります。別にエントリーパッケージ紙がなくても、エントリーコードさえ分かれば事務手数料は無料にできるわけですから、メールでも十分です。

またメールの利点は送料が掛からないだけでなく、発送に掛かる時間も短縮できます。例えばアマゾンで購入の場合は、発送してから到着まで1~2日待たなければなりませんが、メールであれば即日にコードが送信できます。

エントリーパッケージは購入した方が良い?

  • エントリーパッケージなしで契約→新規契約の事務手数料3,240円が掛かる
  • エントリーパッケージありで契約→新規契約の事務手数料3,240円が無料

こういう違いがあります。エントリーパッケージは、800円で購入可能です。

事務手数料3,240円-エントリーパッケージ800円=2,440円

パッケージ代金を差し引いても2,440円がお得になります。これを使わない理由はありません。間違いなくお得になるということです。

エントリーよりお得なキャッシュバックキャンペーン

UQモバイル正規代理店から特別認定を受けた当サイト「限定キャッシュバックページ」から申し込みすることで、初期費用SIMカード発行手数料が無料です。

エントリーパッケージは、パッケージを購入するのに最低でも500円以上掛かりますが、代理店ではエントリーパッケージを購入せずに3240円無料とキャッシュバックがついてきます。

代理店リンクライフ特典内容キャッシュバック金額SIMカード発行手数料
SIMのみSプラン10000円3240円無料
SIMのみMプラン13000円3240円無料
SIMのみLプラン13000円3240円無料
端末セットSプラン11000円有料
端末セットMプラン12000円3240円無料+景品
端末セットLプラン13000円3240円無料+景品

UQモバイル正規代理店キャッシュバック申し込み限定ページはこちら

なお、エントリーパッケージとキャッシュバックの併用はできません。

ただ、代理店は「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」限定です。「データ高速プラン」「データ無制限プラン」の場合は、エントリーパッケージを使うしかありません。

エントリーコードが購入できる場所

UQモバイルのエントリーコードは、さまざまなネットショッピングで購入可能です。事務手数料から購入できる金額を差し引いた額が実質得する金額です。

販売店によって値段が異なるので、一番安い所で購入するのが良いでしょう。

オークション

ヤフオクやメルカリなどでは、エントリーコードが800円前後で売られています。

アマゾン

アマゾンでは現在1,610円で売られています。

ただし、アマゾンが発送する商品のご注文金額(ギフトラッピング費など、手数料およびAmazonギフト券を除いた商品小計)が2,000円(税込)以上でないと通常配送料は無料になりません。

エントリーパッケージが1,610円ですから、その他に何か390円分の商品を一緒に購入しないと配送料として350円がかかります。
アマゾンはこちら

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングは、1,677円で送料無料です。
ヤフーショッピングはこちら

88Mobile

88Mobileは800円送料無料です。即日配送して値段的にも安いです。
88Mobileはこちら

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラは、3,240円ですから事務手数料と同じ金額が掛かります。ただ、10パーセントの324ポイントが付きます。ポイントが残っていて消費したい人向けです。

ヨドバシカメラはこちら

JOSHIN

JOSHINは、3,240円で33ポイントですから、ポイントの還元率だけみると全く得しません。ポイントを消費したい人向けです。
JOSHINはこちら

ソフマップ

税込¥3,229税込価格の10%分323ポイントつきます。
ソフマップはこちら

楽天市場

楽天市場では、800円で送料無料です。ポイントは20倍ですので160ポイントつきます。
楽天はこちら

エントリーコードの使い方

エントリーコードを購入後は、自宅にエントリーコードが書かれた紙が届きます。そこに書かれているコードをUQモバイルの申し込み時に記入します。

通常のUQモバイルの申し込みに、エントリーコードの入手というひと手間が入っているだけですね。
MNP予約番号と違い、エントリーコードには期限がないので、そんなに購入後に焦って申し込みする必要もありません。

エントリーパッケージの申し込み方法

エントリーコードでのご契約手続き お申し込みこちら

①端末とセットで申し込む場合は、お好きな商品を選択してから料金プランを選びます。

エントリーコードでのご契約手続き お申し込み画面で、以下の項目でそぞれぞチェックを入れて、ご購入手続きへ進みます。

  • SIMタイプ
  • 契約方法
  • 料金プラン
  • オプションサービス
  • ご利用者の年齢確認

ご契約用エントリーパッケージ情報を記入します。

■エントリーコード

エントリーコード入力時は0とO、1とI等の見間違いに注意して入力します。16桁のコードを入力すると、自動的にピンク色の欄が白くなります。

最初の4桁はアルファベット、残りの12桁は数字の組み合わせです。

■販売店コード

販売店コードは、何も書かずに「購入店検索」をクリックします。購入店、都道府県、店舗をそれぞれ該当するところをクリックしていきます。

不明/該当なしでも可能です。「不明/該当なし」を選んでも、割引は受けられます。

■IMEI

IMEIの入力は強制ではないので入力しなくても大丈夫です。

IMEIとは、「International Mobile Equipment Identifier」の略で、「国際移動体装置識別番号」とか、「端末識別番号」とか言われます。

要は携帯電話にふられる世界共通のシリアル番号です。製造番号は、製造メーカーが勝手に割り振られるシリアル番号なので、「IMEI」「製造番号」は基本的に別物です。

IMEIは、世界中の携帯電話から、あなたのその1台を特定する為の番号です。

MNPの場合は受付時間に注意

MNPの場合、Webサイトの受付時間は9:30~20:30となります。この時間帯以外ではMNPが利用できません。この時間内に間に合うように余裕をもって手続きを行なってください。

20:30までに申し込みを完了させないとすべて消されてしまいます。プラン内容やオプションなどはすぐに決断できるものではないので、20:30ギリギリになって申し込みしない様に注意して下さい。