UQモバイルのエントリーパッケージとは?

UQモバイルのエントリーパッケージとは、契約の時に必要となる事務手数料3300円が無料になる特別なエントリーコードが中に記載されたパッケージのことです。要は初期費用3300円を無料にするクーポンを有料で購入できる意味です。

エントリーパッケージ到着後、UQ mobile指定のホームページでお申し込み頂く中で、エントリーコードを入力頂く必要があります。

WebでUQモバイルを新規契約や乗り換えなどする場合、通常は3,240円の事務手数料が掛かりますが、エントリーコードを入力すると事務手数料を無料にできます。

エントリーパッケージは、エントリーコードのみが入っていますので、SIMカードは入っておりません。契約を正式に完了した後にSIMカードは送付されてきます。

エントリーパッケージがなくても契約は可能です。エントリーコードを使って、事務手数料を抑えたい人は予めエントリーコードを購入しておく必要があります。

mamedenkyu

エントリーパッケージ代350円は掛かりますが、初期費用3300円を無料にできるので、2950円もお得に契約が可能です。

参考:エントリーコードでのご契約手続き|UQモバイル公式
UQモバイルキャンペーン
UQモバイルキャッシュバック

UQモバイルエントリーパッケージのコードとは?

エントリーパッケージとは、16桁のエントリーコードのことで英語と数字の文字が記載されている紙のことです。

「エントリーコード:ABCD 1234 5678 9101」

この16桁のコードをUQモバイルに申し込む際に入力すると事務手数料3300円が無料になります。エントリーパッケージの商品名は購入する場所により名称は変わります。

ヤフーショッピングであれば以下の様な名前です。

「UQ mobileエントリーパッケージ au対応SIM(マイクロ、ナノ)データ通信/音声通話 月額980円(税抜)~/ VEK38JYV」

商品名に「SIM」と書いてありますが、エントリーパッケージの場合はSIMは含まれておりません。コードが書かれた紙のみとなります。

また、ヤフオクなどのオークションで購入の場合はエントリーコード番号をメールで送られる場合もあります。エントリーパッケージ紙で送れば送料がかかります。別にエントリーパッケージ紙がなくても、エントリーコードさえ分かれば事務手数料は無料にできるわけですから、メールでも十分です。

またメールの利点は送料が掛からないだけでなく、発送に掛かる時間も短縮できます。例えばアマゾンで購入の場合は、発送してから到着まで1~2日待たなければなりませんが、メールであれば即日にコードが送信できます。

mamedenkyu

エントリーパッケージ紙には、エントリーコードが記載されています。そちらのコードを入力して申し込みすることで初期費用が無料になります。

参考:料金趣味レーション|UQモバイル公式

UQモバイルエントリーパッケージは購入した方が良い?

  • エントリーパッケージなしで契約→新規契約の事務手数料3300円が掛かる
  • エントリーパッケージありで契約→新規契約の事務手数料3300円が無料

こういう違いがあります。エントリーパッケージは、350円で購入可能です。

事務手数料3300円-エントリーパッケージ350円=2950円

パッケージ代金を差し引いても2950円がお得になります。これを使わない理由はありません。間違いなくお得になるということです。

UQモバイルエントリーパッケージ「BIGLOBE UQ mobile」では、「スマホプラン」「データ高速プラン」が初期費用無料

BIGLOBE UQ mobileは、「スマホプラン」がキャッシュバックと初期費用無料が併用できます。「データ高速プラン」はキャッシュバックは付きませんが、初期費用無料にできます。

データ高速プランのキャッシュバックはどこも実施していません。初期費用無料になるBIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージをご利用ください。

BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージはこちら 

「高速プラン」もBIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ(データSIM専用) で初期費用無料にできますが、キャッシュバックはつきません。

BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージはこちら 

UQモバイルエントリーパッケージを購入できる場所

UQモバイルのエントリーコードは、さまざまなネットショッピングで購入可能です。事務手数料から購入できる金額を差し引いた額が実質得する金額です。

販売店によって値段が異なるので、一番安い所で購入するのが良いでしょう。

Yahoo!オークション

UQ mobile UQモバイル ウェルカムパッケージ はAmazonで350円ですが、ヤフオクでは340円です。送料も無料となっております。ただし、相場は時期により変動します。

ヤフオクの場合、送料無料になるのは、エントリーコードを取引ナビで伝達するからです。出品者が送料が掛かりません。また、エントリーコード受け取りも発送されるより早く受け取れます。

mamedenkyu

ヤフオクは落札後に出品者が迅速に対応してくれれば、すぐにエントリーコードを入手できるメリットがあります。ただし、出品者の評価は確認しておきましょう。

参考:ヤフオク

メルカリ

メルカリでは、UQモバイル ご契約用エントリーパッケージが販売されています。メッセージでエントリーコード送信となります。

odoroku

メルカリはヤフオクより高めになっております。

参考:メルカリ

アマゾン

Amazonでは、「スマホプラン」でキャッシュバック+初期費用無料のBIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージが350円です。

BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ(データSIM専用)は、「高速プラン」で、350円で販売されています。

katiiro

エントリーパッケージは、AmazonのBIGLOBEが一番お得です。高額キャッシュバック+初期費用無料は一番の還元額です。

参考:Amazon

ヤフーショッピング

Yahoo!ショッピングでは、「スマホプラン」が初期費用無料になるエントリーパッケージが409円で販売されています。

Yahoo!ショッピングはこちら 

mamedenkyu

Yahoo!ショッピングは送料有料のイメージがありますが、無料で購入が可能です。

参考:Yahoo!ショッピング

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラは、3300円ですから事務手数料と同じ金額が掛かります。ただ、10パーセントの330ポイントが付きます。ポイントが残っていて消費したい人向けです。

ヨドバシカメラはこちら

sumasere

ヨドバシカメラは初期費用3300円と変わらない価格ですので、全く得はしません。ポイント分だけ貰えても仕方ありません。

参考:ヨドバシカメラ

ソフマップ


税込¥3,289税込価格の10%分329ポイントつきます。

ソフマップはこちら

komari

ソフマップも割高で、購入するメリットがありません。

参考:ソフマップ

楽天市場

楽天市場では、Yahoo!ショッピングと同様の88モバイルのエントリーパッケージが販売されております。

楽天はこちら

mamedenkyu

楽天はYahoo!ショッピングと全く同じエントリーパッケージが同じ価格で販売されています。

参考:楽天市場

UQモバイルエントリーコードを購入するならAmazonがおすすめ

AmazonのBIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージは、最強のエントリーパッケージです。iPhoneを初期費用無料かつキャッシュバック付きで購入できるキャンペーン会社はどこにもありません。

350円のエントリーパッケージ代金で、最大6000円キャッシュバック+初期費用無料は相当にお得と言えます。

UQモバイルエントリーパッケージの使い方

エントリーコードを購入後は、自宅にエントリーコードが書かれた紙が届きます。そこに書かれているコードをUQモバイルの申し込み時に記入します。

通常のUQモバイルの申し込みに、エントリーコードの入手というひと手間が入っているだけですね。
MNP予約番号と違い、エントリーコードには期限がないので、そんなに購入後に焦って申し込みする必要もありません。

UQモバイルエントリーパッケージの申し込み方法

①端末とセットで申し込む場合は、お好きな商品を選択してから料金プランを選びます。

エントリーコードでのご契約手続き お申し込み画面で、以下の項目でそぞれぞチェックを入れて、ご購入手続きへ進みます。

  • SIMタイプ
  • 契約方法
  • 料金プラン
  • オプションサービス
  • ご利用者の年齢確認

UQモバイルエントリーパッケージ情報を記入します。

■エントリーコード

エントリーコード入力時は0とO、1とI等の見間違いに注意して入力します。16桁のコードを入力すると、自動的にピンク色の欄が白くなります。

最初の4桁はアルファベット、残りの12桁は数字の組み合わせです。

■販売店コード

販売店コードは、何も書かずに「購入店検索」をクリックします。購入店、都道府県、店舗をそれぞれ該当するところをクリックしていきます。

不明/該当なしでも可能です。「不明/該当なし」を選んでも、割引は受けられます。

■IMEI

IMEIの入力は強制ではないので入力しなくても大丈夫です。

IMEIとは、「International Mobile Equipment Identifier」の略で、「国際移動体装置識別番号」とか、「端末識別番号」とか言われます。

要は携帯電話にふられる世界共通のシリアル番号です。製造番号は、製造メーカーが勝手に割り振られるシリアル番号なので、「IMEI」「製造番号」は基本的に別物です。

IMEIは、世界中の携帯電話から、あなたのその1台を特定する為の番号です。

UQモバイルエントリーパッケージMNPの場合は受付時間に注意

MNPの場合、Webサイトの受付時間は9:30~20:30となります。この時間帯以外ではMNPが利用できません。この時間内に間に合うように余裕をもって手続きを行なってください。

20:30までに申し込みを完了させないとすべて消されてしまいます。プラン内容やオプションなどはすぐに決断できるものではないので、20:30ギリギリになって申し込みしない様に注意して下さい。

UQモバイルエントリーパッケージ「BIGLOBE UQ mobile」ウェルカムパッケージとは?

「BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージ」とは、「キャッシュバック」と「初期費用無料」がセットになったパッケージです。

BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージはAmazonで350円で販売されています。

BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージを使って契約すると、以下の特典が受け取れます。

代理店リンクライフ特典内容キャッシュバック金額SIMカード発行手数料
SIMのみSプラン6000円3300円無料
SIMのみMプラン6000円3300円無料
SIMのみLプラン6000円3300円無料

UQモバイルエントリーパッケージと「BIGLOBE UQ mobileウェルカムパッケージ」の違い

BIGLOBE UQ mobileウェルカムパッケージは、キャッシュバックと初期費用無料を併用できますが、エントリーパッケージは初期費用無料のみでキャッシュバックと併用不可です。

BIGLOBE UQ mobileウェルカムパッケージが対応しているプランは、「スマホプラン」のみです。

その他のプランは対象外となります。

エントリーパッケージは全プランが初期費用無料の対象です。

つまり、キャッシュバックが貰えない「高速プラン」はエントリーパッケージの利用が適しています。

UQモバイルエントリーパッケージ「BIGLOBE UQ mobile」ウェルカムパッケージは送料無料に条件あり

BIGLOBE UQ mobileウェルカムパッケージは送料無料にするためにAmazonで合わせて2000円以上の商品を購入しなければなりません。

Amazon内で余計なものを購入することになりますが、それでも3300円の手数料を支払うよりはパッケージ代を差し引いた1650円の品物に換えた方が得策ですので、損するとは言えません。

UQモバイルエントリーパッケージ「BIGLOBE UQ mobile」ウェルカムパッケージは利用価値ある?

現在、UQモバイルで初期費用無料になるのは、BIGLOBE UQ mobileウェルカムパッケージのみです。公式でSIMのみ契約をしても初期費用有料となり1万円キャッシュバックされる形です。

BIGLOBE UQ mobileウェルカムパッケージを利用すればSIMのみ契約で1万円キャッシュバック+初期費用無料となるので、初期費用分が節約となります。

厳密には350円のパッケージ購入代金が掛かるので、初期費用3300円から350円を差し引きすると2950円がお得になる計算となっております。

UQモバイルエントリーパッケージiPhoneは初期費用無料になる?

現在、UQモバイルエントリーパッケージは端末セットで適用できません。スマホプランとデータ高速プランのSIMのみ契約のみが利用できます。

以前はandroidやiPhone購入でもキャッシュバックと初期費用無料になるエントリーパッケージが利用できましたが、電気通信事業法が2019年10月1日から施行されて、禁止となりました。

従って、iPhoneは公式限定ページにて割引購入するしかありません。