UQモバイルと光回線のセット割はなし

Yモバイルには、おうちのネットとワイモバイルをセットで利用するだけでワイモバイルの月々のご利用料金が毎月ずっと割引になりますが、UQモバイルには「おうち割」のような光回線とのセット割引がありません。

おうち割光セット(A)とは、一言でいうとワイモバイルとソフトバンク光を利用するとスマホ代が安くなる割引です。

割引される金額はワイモバイルでの契約プランで変わりますが、1台あたりのスマホ代を500円から1,000円安くしてくれます。

さらに、おうち割光セット(A)は10台までのスマホに適用できるので、ワイモバイルのスマホを使っている家族が多いほど多額の割引が受けられます。

ワイモバイルのスマホを使っておうち割光セット(A)が適用できるネット回線は、ソフトバンク光とSoftBank Airだけです。

ソフトバンク光やSoftBank Air以外の光回線を使っても、ワイモバイルのスマホ代は割引されません。

UQモバイルキャンペーンUQモバイルキャッシュバック

UQモバイルと光回線のセット割はない方が良い

UQモバイルと光回線のセット割があったとしても割引額があまり大きくない、契約を縛られるなどの問題があります。

セット割にして得られる割引額は、どこも300円程度です。これぐらいの差であれば、好みのサービスを提供している光回線を契約したほうが満足度が高くなるでしょう。

UQモバイル以外の格安SIMでは光回線とのセット割がある

ソフトバンク光

・格安SIM:Y!mobile
・割引金額:500円~1,000円/月
・回線数(台数):最大10回線(10台)
(5ヶ月間割引)

DMM光

・格安SIM:DMMモバイル
・割引金額:500円/月
・回線数(台数):1回線(1台)

ビッグローブ光(NTTフレッツ光)

・格安SIM:BIGLOBEモバイル
・割引金額:100円~300円
・回線数(台数):1回線(1台)

OCN光

・格安SIM:OCNモバイルONE
・割引金額:200円/月
・回線数(台数):5回線(5台)

IIJmioひかり

・格安SIM:IIJmio
・割引金額:600円/月
・回線数(台数):1回線(1台)
(半年間割引)

@nifty光

・格安SIM:NifMo(ニフモ)
・割引金額:200円/月
・回線数(台数):1回線(1台)

@T COMヒカリ

・格安SIM:LIBMO(リブモ)
・割引金額:100円~300円
・回線数(台数):1回線(1台)

DTI光

・格安SIM:DTI SIM
・割引金額:150円/月
・回線数(台数):1回線(1台)

U-NEXT光

・格安SIM:U-mobile
光とスマホがセット料金なため、値引きではない
(プランや契約期間で異なる)

UQモバイルキャンペーンUQモバイルキャッシュバック

UQモバイル以外の格安SIMはなぜ光回線とセット割がある?

格安SIMは大手キャリアの回線を借りて使用していますが、プロバイダまで同じわけではありません。

格安SIMごとにそれぞれ独自のプロバイダを持っており、光回線のセット割も、業者ごとに提携先が違います。

独自のプロバイダがあるだけに、同じ格安SIMでも業者ごとにセット割の割引内容や得られる特典は違います。

UQモバイルと光回線のセット割はなくてもWiMAXとのセット割はある

2019年3月1日より「ギガMAX月割」の受付が開始されました。これは、UQモバイル「おしゃべり・ぴったりプラン」「Wimax」同一名義で対象の料金プランに加入の上、ギガMAX月割にお申し込みいただくと、UQ mobile回線の月額基本使用料から毎月300円を割引となります。

ギガMAX月割は、「UQ Wimax」以外のプロバイダも対象で「GMOとくとくBB」「BIGLOBE」「So-net」「@nifty 」「Broad WiMAX」など提携事業者は28社あります。各プロバイダのWimaxを新規に申し込んだ方、または利用中の方が、「ギガMAX月割」適用が可能です。

ギガMAX月割プロバイダ提携事業者一覧と申し込み方法はこちら

UQモバイルキャンペーンUQモバイルキャッシュバック