UQモバイルのネット契約は2つの会社で可能?

現在、UQモバイルのネット契約は、本家の「UQコミュニケーションズ」と正規代理店の「リンクライフ」で可能です。

リンクライフとは、オールコネクトの⼦会社で東京都品川区にあるインターネット関連事業の会社です。

「正規代理店」とは「UQモバイルを提供しているUQコミュニケーションズ会社から販売許可を受けているお店のことです。

リンクライフでは、「UQモバイル正規代理店」と表示をして「UQモバイルの端末セット」「SIMのみ契約」の申し込みを承っております。

リンクライフとは?

リンクライフは「Broad(ブロード)」と銘打ったブランドでMVNO(Mobile Virtual Network Operator : 仮想移動体通信事業者)として他社通信キャリア様とは違った独自の料金プラン・サービス設定で事業を展開し、インターネットをご利用になられるお客様のあらゆるニーズに応えながら、快適なモバイルインターネット環境をご提供しています。

会社名株式会社リンクライフ(Link Life)
代表取締役清水 啓太
設立日平成20年 2月14日
本社住所〒141-0022 東京都品川区東五反田1-2-33-7F
TEL0120-680-382
E-MAILinfo@wimax-broad.jp
事業内容インターネット接続サービス
インターネット会員サービス
その他インターネット関連事業
事業者区分届出電気通信事業者 A-23-11788

事業内容

  • インターネット接続サービス
  • インターネット会員サービス
  • その他インターネット関連事業
  • ウォーターサーバー販売事業

リンクライフの正規代理店とUQモバイル正規店の違いは?

現在、UQモバイルには以下のプランがあります。

プラン月額料金データ容量貰える金額
データ高速プラン980円3GBなし
データ高速+音声通話プラン1,680円3GBなし
データ無制限プラン1,980円無制限なし
データ無制限+音声通話プラン2,680円無制限なし
おしゃべりプランS2,980円(1年間は1,980円)1GB/月(2年間は2GB/月)11,000円
おしゃべりプランM3,980円(1年間は2,980円)3GB/月(2年間は6GB/月)12,000円
おしゃべりプランL5,980円(1年間は4,980円)7GB/月(2年間は14GB/月)13,000円
ぴったりプランS2,980円(1年間は1,980円)1GB/月(2年間は2GB/月)11,000円
ぴったりプランM3,980円(1年間は2,980円)3GB/月(2年間は6GB/月)12,000円
ぴったりプランL5,980円(1年間は4,980円)7GB/月(2年間は14GB/月)13,000円

リンクライフの正規代理店では、このプランの中で「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の「端末セット」と「SIMのみ」を取り扱っております。

「端末セット」は一部のAndroid端末限定で、全ての端末にキャッシュバックがつきます。リンクライフではiphoneを取り扱いしていないので、iphoneを購入したい場合はUQモバイル公式サイトでのお申込みが必要となります。

審査時間・厳しさに違いはある?

リンクライフとUQコミュニケーションズの審査時間は、早くて即日で遅くて2~3日となっており、両方とも変わりません。

UQモバイルの契約でみられるのは、「過去に滞納がないか」「入力された情報と本人確認書類に相違がないか」などが主となりますので、この2つが問題なければ審査自体は30分も掛からないうちに終わるでしょう。

安心感に違いがある?

リンクライフとUQコミュニケーションズの会社としての規模はUQコミュニケーションズに劣りますが、会社としての安心感に差はありません。

リンクライフは、UQ WiMAXの代理店としてBroad WiMAXを販売してきた実績のある会社で信頼度は高いです。

「申し込みしたけど、いつまでも届かない」なんてことが一切ありません。

キャッシュバック方式に違いはある?

リンクライフは契約の翌々月の初めに、メールにてキャッシュバック口座登録案内メールが届きます。そのメールにアクセスして銀行口座を登録した翌月末日に現金が振り込まれます。

それに対してUQモバイル公式サイトは、ご契約月を一か月目として4ヶ月目にお申込み時にご登録いただいたEメールアドレスにご連絡いたします。

ご連絡のEメールに記載されたURLのページからご指定の口座情報を入力し口座情報ご入力後、原則翌営業日までにご指定の口座にキャッシュバック金額をお振込みとなります。

正規代理店は3か月後末に振り込まれ、正規店は4ヶ月目に振り込まれるので、日数的には大きな差はないものの、やや正規代理店の方が早いです。

また、キャッシュバック金額にも差があります。

リンクライフ

Android指定端末とセットでキャッシュバックされます。

  • 「おしゃべりプランL」「ぴったりプランL」:13,000円の現金キャッシュバック
  • 「おしゃべりプランM」「ぴったりプランM」:12,000円の現金キャッシュバック
  • 「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」:11,000円の現金キャッシュバック

UQモバイルは、2015年11月17日(火)より、高音質通話「VoLTE」に対応するSIMの取扱いおよび料金プランの提供を開始しましたが、リンクライフがキャッシュバックを始めたのは2017年7月からです。

2017年7月以来、キャッシュバックが大きく、初期費用無料キャンペーンなども実施しており、公式サイトよりもお得度があり多くの契約を獲得してきた実績があります。

UQモバイル公式サイト

SとMプランのキャッシュバック額が1000円安くなっていますので、金額面はリンクライフの方が有利です。しかし、公式サイトは、全ての端末が対象となりますので、iphoneなどは公式サイトの方が有利です。

  • 「おしゃべりプランL」「ぴったりプランL」:13,000円の現金キャッシュバック
  • 「おしゃべりプランM」「ぴったりプランM」:11,000円の現金キャッシュバック
  • 「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」:10,000円の現金キャッシュバック

通信品質に違いはある?

リンクライフは、UQコミュニケーションで販売する通信回線を代理で販売している会社ですので、通信品質に差はありません。

リンクライフで契約しても、UQモバイル公式サイトで契約しても、利用する回線はUQコミュニケーションズのものです。

UQモバイルがMNOでリンクライフがMVNOといったことではありません。大きな差は、キャッシュバック面や初期費用無料特典などが異なるだけです。

どちらで契約すれば良いかは、「キャンペーン特典のお得度」で決めて良いでしょう。

オールコネクトのキャッシュバックはきちんと貰える?

リンクライフの親会社であるオールコネクトがキャッシュバックを取り仕切るわけですが、キャッシュバック自体は手続きをすれば必ず貰えます。

キャッシュバックが無効になるのは、契約から翌々月初めに届くメール記載の口座登録を当月末日までに入力しなかった場合です。

これは、UQモバイル公式サイトもメールに届いたURLから限られた期間内に口座登録しなればならないので条件は同じです。

キャッシュバックが必ず貰える・貰えないかはお客様が忘れずにメールをチェックし、登録手続きを行うかどうかにかかってきます。