UQモバイルでiphonexのSIMのみ契約するなら正規代理店がお得

UQモバイルでは、iphonexが発売されておりません。その為、UQモバイルでiphonexを使う場合、ドコモ版、ソフトバンク版はSIMロック解除が必要で、au版、SIMフリー版はSIMロック解除不要で使えます。

正規代理店でSIMのみ契約は、「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」が10,000円、「おしゃべりプランM/L」「ぴったりプランM/L」が13,000円現金キャッシュバックされます。

公式限定キャッシュバックは、「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」が10,000円、「おしゃべりプランM」「ぴったりプランM」が11,000円、「おしゃべりプランL」「ぴったりプランL」が13,000円現金キャッシュバックとなっており、Mプランのキャッシュバック額が2000円低いです。

更に公式限定キャッシュバックは、「SIMカード発行手数料3240円」「代引き手数料324円」などの初期費用が全プラン有料で合計3564円が初月に口座引き落としされます。

それに対して、正規代理店は「SIMのみS・M・Lプラン」が初期費用無料です。

Mプランのキャッシュバック額が少ない点や、初期費用が有料になる点など公式の還元率は代理店よりも低いです。

UQモバイルでiphonexのドコモ版、ソフトバンク版、au版、SIMフリー版全て利用可能

UQモバイルでiphonexのドコモ版、ソフトバンク版、au版、SIMフリー版全て利用可能です。

ただし、ドコモ版、ソフトバンク版についてはSIMロック解除が必要です。SIMロック解除をしない状態でUQモバイルのSIMカードを挿入しても動作しません。

au版、SIMフリー版についてはUQモバイルのSIMカードを差し込んですぐに使えます。

UQモバイルでiphonexのドコモ版、ソフトバンク版、au版、SIMフリー版全てテザリング可能

UQモバイルでiphonexのドコモ版、ソフトバンク版、au版、SIMフリー版は全てテザリングが利用可能になりました。2018年10月31日に最新のiphonexからXS・XR・XS Maxまで全てテザリングが可能です。

今まではUQモバイルで発売する2年落ちiphoneまでしかテザリング対応していませんでしたが、現在は全てのiphoneのテザリングが可能となりました。

UQモバイルでiphonexを使った場合の料金は?

UQモバイルでiphonexを使って「おしゃべりプラン」を契約した場合

おしゃべりぷらんはS・M・Lが一律で5分以内の通話が何度でも無料です。1回の通話が5分以内で短く何度も通話を繰り返す人に向いています。

プラングレードおしゃべり
プランS
おしゃべり
プランM
おしゃべり
プランL
月額料金 1年目~1980円2980円4980円
月額料金 2年目以降2980円3980円5980円
データ容量 3GB
(3年目以降は2GB)
9GB
(3年目以降は6GB)
21GB
(3年目以降は14GB)
無料通話国内通話が何度でもかけ放題(1回5分まで)
通信速度225Mbps
速度制限時300kbps
家族割適用 1年目~1480円2480円4480円
家族割適用 2年目以降2480円3480円5480円
最低利用期間2年間
自動更新あり

UQモバイルでiphonexを使って「ぴったりプラン」を契約した場合

ぴったりプランは、1ヵ月の無料通話がSプランなら60分とまとまっています。1回の通話が長い人はぴったりプランが向いています。

プラングレードぴったり
プランS
ぴったり
プランM
ぴったり
プランL
月額料金 1年目~1980円2980円4980円
月額料金 2年目以降2980円3980円5980円
データ容量 3GB
(3年目以降は2GB)
9GB
(3年目以降は6GB)
21GB
(3年目以降は14GB)
無料通話60分120分180分
通信速度225Mbps
速度制限時300kbps
家族割適用 1年目~1480円2480円4480円
家族割適用 2年目以降2480円3480円5480円
最低利用期間2年間
自動更新あり

UQモバイルでiphonexを使って「データ高速プラン」を契約した場合

データ高速プランは無料通話が一切つきません。そのため、無料通話が不要な人、通話は1ヵ月に10分も使わない人向きです。最低利用期間は通話機能付きは1年間となっており、「おしゃべり・ぴったりプラン」に比べて半分の期間となっております。

プラングレードデータ高速プランデータ高速+音声通話プラン
月額料金 1年目~980円1680円
データ容量 3GB
通話料通話機能なし20円/30秒
通信速度225Mbps
速度制限時200kbps
家族割適用 なし
最低利用期間なし1年間
自動更新なし

UQモバイルでiphonexを使って「データ無制限プラン」を契約した場合

データ無制限プランも無料通話が一切つきません。データ容量は使い放題ですが、速度は遅いです。速度は500kbpsでも良いから長時間ネットを使いたい人に向いています。

高速通信の無制限を求めるならWiMAXが望ましいです。

プラングレードデータ無制限プランデータ無制限+音声通話プラン
月額料金 1年目~1980円2680円
データ容量 無制限
通話料通話機能なし20円/30秒
通信速度500kbps
家族割適用 なし
最低利用期間なし1年間
自動更新なし

UQモバイルでiphonexのSIMのみ契約する場合に最適なプランは?

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」にしかない特典は「高額キャッシュバック」「家族割サービス」「無料通話」「マンスリー割による端末割引」などがあります。

これらの特典があると引き換えに2年縛りと最低利用期間が長かったり、自動更新つきで更新月が1ヵ月間しかなかったりします。

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は電話を使わない人にとっては無駄と思えるかもしれませんが、電話を使わなくても得するようになっています。

比較対象となるのは、同じ高速通信の「データ高速プラン」です。データ高速プランは3GBで月額1680円で最低利用期間1年と短く自動更新もありません。一見すると魅力的ではありますが、マンスリー割や家族割がありません。

その為、家族の誰か一人でも「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を使っている場合は500円割引を見逃し、「マンスリー割」が適用されないということは3万円の端末を108円で購入できる機会を失うことになります。

iphonex端末を準備したのだからSIMのみ契約すれば良いとの考えもありますが、逆に端末セットを購入して、108円端末を2万円で転売するという手段もあります。

UQモバイルのキャッシュバック指定端末は全てマルチSIMカード(nano)となっておりますので、SIMカードは合っています。その為、端末セットで契約してもiphonexに合ったSIMカードは届きます。

UQモバイルで使うiphonexの入手方法

アップルストアは現在取り扱いなし

iPhone X がオンラインのアップルストアから姿を消し、購入不可能となりました。売り切れや再入荷待ちというわけではなく完全に販売を中止しました。

現在は、に iPhone XS や iPhone XS Max や iPhone XR が購入可能ですので、iPhone X の代替えとしては、これらの最新機種を購入することになります。

なぜ、iPhone 7 や iPhone 8 などの販売は継続されているのに、iPhone X だけが販売されていない状況となっているのかと言いますiPhone X と iPhone XS の価格差がほとんどない状態になるため、価格のバランスが崩れるので販売を取りやめたからです。

もちろん iPhone XS をガッツリ売りたいので旧機種は買ってほしくないという気持ちもあることが考えられます。

ソフトバンク、au、ドコモなどのケータイキャリア版をオークションで購入

ソフトバンク、au、ドコモなどのケータイキャリアで購入した人がヤフオクやメルカリで出品しています。オークションで売られているiPhone X を購入するしか方法がありません。

ドコモ版、ソフトバンク版を購入する際は、SIMロック解除端末を選ぶようにしましょう。

UQモバイルでiphonexを使う場合、SIMカードの種類は?

UQモバイルでiphonexを使う場合、端末セットではなく「SIMのみ契約」となります。このSIMのみ契約は、SIMカードの種類を自分で選択するようになっております。

SIMカードの種別を間違えてしまうと動作しませんのでご注意下さい。もし、SIMカードを間違えてしまうとSIMカード交換となりSIMカード交換手数料3240円が掛かります。

その為、UQモバイルの動作確認端末一覧からSIMカードの種別をチェックしておきましょう。

  • UQモバイル動作確認端末一覧へアクセス
  • 動作確認端末一覧はこちら

  • 携帯会社を選択でソフトバンクを選択
  • ソフトバンク端末一覧からiphonexを探す
  • SIMカード種別を確認

ドコモ版、ソフトバンク版、au版、SIMフリー版のiphonexはマルチSIM(nano)です。

UQモバイルでiphonexを使う場合、キャリアメール使える?

  • UQモバイル動作確認端末一覧へアクセス
  • 動作確認端末一覧はこちら

  • 携帯会社を選択でauを選択
  • au端末一覧からiphonexをクリックするとメール対応か確認できます。

  • △マークはキャリアメールは使えないけど、Gmail等のフリーメールは利用可という意味です。キャリアメールとは、「〇〇〇@uqmobile.jp」のUQモバイルオプション月額200円で利用できるキャリアメールです。

ドコモ版、ソフトバンク版、au版、SIMフリー版のiphonexはキャリアメールが全て未対応です。

キャリアメールがなくても、ヤフーメールやgmailで十分と言う方は関係ありません。

UQモバイルでiphonexを使う場合になぜプロファイル設定する?

APN構成プロファイルのAPNは「Access Point Name」の略で、モバイル回線への入口となる基地局の情報を意味します。APN構成プロファイルはそのデータであり、転じて「モバイル回線へ接続するためのアクセスポイントを定義したファイル」となります。

その用途ゆえに、APN構成プロファイルは通信回線事業者が配布を行います。

ドコモ、ソフトバンク、auで販売されるiPhonexには、その携帯電話会社の回線に適したAPN構成プロファイルがあらかじめインストールされており、事前準備する必要はありません。

システムアップデートなどのタイミングにあわせて「キャリアアップデート」と呼ばれる処理が行われ、APN構成プロファイルはつねに最新の状態に保たれます。

格安SIMであるUQモバイルの回線を利用する場合、iPhonexを使う場合は、自分でAPN構成プロファイルを手配しなければなりません。

APN構成プロファイルの配布方法は、UQモバイルの場合WEBサイトで配布されています。

UQモバイルでiphonexを使う場合、プロファイル設定方法

  • プロファイルのインストールはインターネット経由でおこないます。Wi-Fiなどに接続してからおこなってください
  • ご利用される端末から、ブラウザ(safari)で以下のURLにアクセスしてください。
    http://www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/UQmobile_2.0.mobileconfig
  • プロファイルをインストールする画面が開きますので、「インストール」をタップしてください。

    ※警告画面が開きます、「インストール」をタップしてください。

  • パスコードが設定されている場合、パスコードの入力が必要となります。お手持ちの端末で設定しているパスコードをご入力ください。
  • インストール完了の画面が開きましたら、「完了」をタップして画面を閉じてください。

UQモバイルでiphonexを使う場合、プロファイルの削除方法

  1. お手持ちの端末で、「設定」→「一般」→「プロファイル」を開いてください。
  2. 「UQ mobile」のプロファイルを選択し、「削除」をタップしてください。
  3. 確認画面が表示されますので、「削除」をタップしてください。