UQモバイルキャンペーンキャッシュバック

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の原因

UQモバイルで使うiphone8/X/XS/XRが故障

いくら電波が届いていてもUQモバイルで使うiPhone8/X/XS/XRが壊れていては、電波を処理することができません。この場合は、本体の修理が必要です。

iPhone8/X/XS/XRの機器自体に問題があるのではないかと疑われる場合には、Appleのサポート(0120-277-535)へ電話すると解決する場合があります。

機器自体の修理点検の前に、行ってきた対策方法を話し助言を求めると解決の糸口が見えてきます。機器の修理となる場合には、新たに修理点検代金がかかる場合があるので、新規購入する場合と比べどちらが良いのか考えることも大切です。

UQモバイルで使うiphone8/X/XS/XRが通信機器の障害

UQモバイルで使うiPhone8/X/XS/XRの近くに別の通信機器がありますと、その通信機器の干渉が起こり、一時的に圏外になってしまうことがあります。

また、通信機器以外にも電子レンジのような強い磁気を発する機器の近くでは、電波障害が発生する可能性があります。

UQモバイルで使うiphone8/X/XS/XRがイベントの通信障害に巻き込まれる

いきなり圏外表示が画面に映し出されて、電話やメールも届かなくなる時は通信障害に陥っている時は、大きなイベントにいる時に巻き込まれやすいです。

例えば、コンサートや講演会、人混みで混雑している駅ホームや満員電車など、とにかく混雑した場所へ行くと圏外になりやすいです。

UQモバイルアンテナの許容量が越えた分は対応できないゆえに、いわゆる通信の過集中が原因で生じる通信障害だという事です。

大規模災害でお互い安全確認のために全国で一斉に携帯を使って、アンテナがパンク状態に陥り電話が伝わりにくくなるように、人が集まる場所では通信障害がおこりやすいという事を念頭に置いておくべきでしょう。

UQモバイルは他の格安SIMからすれば通信品質は良いですが、お祭りなど人が集まるイベントなどで圏外になることはあります。

UQモバイルで使うiphone8/X/XS/XRが基地局のキャパシティオーバー

iPhoneは近くの基地局と電波の送受信を行っているのですが、その基地局に大量の通信が集まると、圏外になることがあります。この場合は、しばらく時間が経つと回復することが多いです。

UQモバイルで使うiphone8/X/XS/XRがiOSソフトウェアの不具合だった

iOSはアップデート直後に不安定になりやすいという難点があります。一時的に通信が届かなくなっている状況です。

Apple公式サイトではバグ報告などをしていますから、こまめにチェックしておく事で、正確な情報を掴めます。iOSのアップデートはセキュリティ面を考えても大切なのですが、アップデートのたびに不具合が起こります。

UQモバイルで使うiphone8/X/XS/XRが水没反応があり圏外病

圏外病になってしまったiPhoneが水を浴びてしまった可能性がある場合は、水没の故障を疑います。iPhoneの水没の確認は以下で確認が可能です。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策を紹介

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法1:機内モードのオン・オフ

iPhone8/X/XS/XRで一度機内モードをオンにし、数秒経ってからオフにします。

機内モードは「キャリアによるデータ通信」「Wi-Fi」「Bluetooth」「GPS」というネットワークに関わる全ての機能を一括でオフにできるため、いちいち全ての通信を切らなくて済み、通信経路を全てリフレッシュすることができるので通信障害が発生した時には有効です。

機内モードにする一番カンタンな方法としては、コントロールセンターを起動して飛行機マークをタップすることです。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法2:iPhone8/X/XS/XRを強制再起動

機内モードに入れても圏外になるときは、iPhoneの通信経路だけでなく内部システム自体に不具合が生じている可能性があります。

こんなときは、iPhone自体を再起動させることが有効です。

iPhone 8 /8 Plusの場合は音量を上げるボタンを押して、すぐに放します。音量を下げるボタンを押して、すぐに放します。Apple ロゴが表示されるまでサイドボタンを押し続けます。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法3:日付と時刻の自動設定をオフ/オンする

「設定」 → 「一般」 → 「日付と時刻」の順で「自動設定」をオフオンにすることで圏外が治る場合があります。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法4:iPhone8/X/XS/XRをiOSのアップデート

iOSのアップデートはUQモバイルで使うiPhone8/X/XS/XRにとって極めて大事なことです。

何かしらの不具合の改善や新機能が新しいiOSには盛り込まれていますので、iOSのバージョンが古いままだとそのときの不具合がそのままということになります。

iOSアップデートで不具合が解消することは多々あるので、バージョンが古い方は最新版にアップデートすると良いでしょう。なおiTunesを使ってのアップデートの方が、不具合の解消やエラーの再発率が低下します。

頻繁に致命的な圏外問題に見舞われる場合は、iTunesを使用してのアップデートが推奨されます。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法5:iPhone8/X/XS/XRの ネットワーク設定を操作

Wi-Fiやネットワークの接続トラブルにより、圏外病が発生することがあります。iPhone8/X/XS/XRのWi-Fi設定をクリアすることで、圏外が治る可能性はあります。

  • iPhone8/X/XS/XRのホーム画面より《設定》に進みます。そこから《一般》→一番下にある《リセット》を押します。
  • リセット画面の《ネットワーク設定をリセット》をタップします。
  • パスコードを入力します。(パスコードを設定している場合)
  • POPアップが表示されますので《ネットワーク設定をリセット》を押します。その後、自動的に iPhone が再起動します。

この方法を使うとこれまで設定していたWi-Fiネットワークとパスワードをはじめ、モバイルデータ通信設定などあらゆるネットワーク設定がリセットされます。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法6:iPhone8/X/XS/XRのSIMカードをいったん抜いて再び挿してみる

機内モードのオン・オフ以外に、iPhone8/X/XS/XRを落としたり何か衝撃を与えるとSIMカードが認識されなくなってしまうことがあります。すると突然圏外になります。

そのため試しにSIMカードをいったん取り出して、再び入れてみましょう。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法7:iPhone8/X/XS/XRがサービスエリア内にいることを確認する

iPhone8/X/XS/XRが携帯電波の電波が届くサービスエリア内にあるかどうかをチェックします。設定内にあるモバイル通信の項目から、モバイルデータ通信がオンになっているかどうかを確認してください。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法8:iPhone8/X/XS/XRのキャリア設定のアップデートがないか確認する

キャリア設定のアップデートを怠ると圏外になるケースもあるため、こちらも確認していきます。

iPhone8/X/XS/XRがネットワークに接続できる状態で、設定内の一般をタップし、ソフトウェア・アップデート内のキャリアをチェックしてください。もしアップデートする必要がある場合には、アップデートのオプションが表示されています。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法9:iPhone8/X/XS/XRの高温への対策

iPhone8/X/XS/XR本体の温度が上昇しすぎると、「高温注意。iPhoneの本体温度が下がるまでお待ちください」と表示され、このとき同時に「圏外」になってしまう場合があります。

その警告が表示されていなくても、UQモバイルで使うiPhone8/X/XS/XR本体が高温になることで、機能が制限されている・不具合が起こる可能性が考えられます。

そのため、iPhone8/X/XS/XRの電源を切り、充電もせず、一度iPhone8/X/XS/XRの本体温度を下げると圏外が治ることがあります。また、利用中にiPhone8/X/XS/XRケースを利用している場合は、本体温度を上昇させる原因となるため、ケースを外した状態で利用すると良いです。

また、逆の低温も圏外の原因です。寒い屋外で利用するとバッテリーが減り、かつ、圏外になってしまうという問題が過去に発生しております。

iPhone8/X/XS/XRが非常に冷たい屋外で利用していた、という場合は、体温などで緩やかに暖めてみてください。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法10:iPhone8/X/XS/XRの高温への対策

iTunesやiCloudからiPhone8/X/XS/XRを通信できていた状態に復元したり、または初期化するなどによって通信が回復する場合があります。

この方法は手間も多くデータ紛失の問題がありますので、最後の手段ですが、どうにもならない時は試しましょう。また上記の方法を試してみても一向に通信が回復しない場合は、基地局の通信容量の問題であったり、機器自体の問題になります。

基地局の通信に何か問題がないか調べるためには、各メーカーのサイトを調べてみると良いでしょう。ここを見てみてもiPhoneが圏外状態のままの場合には、Appleに機器を点検してもらうことが必要になります。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法11:iPhone8/X/XS/XRの電源を入れ直す

何かしらのシステムエラーにより、通信設定は正常であってもUQモバイルで使うiphone8/X/XS/XRの電波を掴まなくなることがあります。電波の表示は通常通り3本から4本、横に4GやLTE、Hなどの表示がされている場合があります。

この場合には、殆どが電源の入れ直しで改善ができます。iphone8/X/XS/XRの電源を落とし、再度電源を入れ直す操作で、近くの基地局と再接続をすると圏外が治る事もあります。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法12:iPhone8/X/XS/XRを移動させる

1つのアンテナを利用するユーザーが多い場所では、電波の奪い合いになります。その場合は移動をすることで別のアンテナを利用でき繋がる可能性があります。

携帯が利用可能なヒットツの基地局からの通信エリアは3~5キロくらいです。コンクリートの建物や電波を遮断しやすい構造物に囲まれていると、この距離は更に短く電波は弱くなります。

UQモバイルでiphone8/X/XS/XRが圏外の対策方法13:iPhone8/X/XS/XRのSIMカードを交換する

UQモバイルで使うiphone8/X/XS/XRの圏外病の原因がそもそもSIMカードの劣化または、何かしらの不具合の可能性もあります。UQモバイルのサポート(UQお客様センター)に電話してSIMカード交換すると良いでしょう。

また、同時にSIMトレイの問題も同時に確認されるといいと思います。同じiPhoneの機種があれば、SIMトレイを入れ替えることで圏外病が改善できるとしたら、圏外病になってしまっているiPhoneのSIMトレイに問題がある可能性が高いです。

SIMトレイに問題が合った場合は、Apple正規の修理拠点でSIMトレイの交換修理になります。