UQモバイルのキャッシュバック100%受け取りならメールアドレス変更は絶対禁止

UQモバイルのキャッシュバックは、契約時に入力したメールアドレスに届きます。その為、途中でメールアドレスを変更した場合は、口座登録案内が届きません。

メールアドレスを変更したがゆえにキャッシュバックを受け取る導線となる口座登録案内メールが不着となり、しいてはキャッシュバックの入金先を指定できずに貰い損ねてしまいます。

メールアドレスを変更するなら、キャッシュバックが入金されてからの方が安全です。

メールアドレスを変更したくなるようなアドレスを契約時に指定しない

現状のUQモバイルのキャッシュバックの口座登録案内メールは公式が3ヵ月後、代理店が7ヵ月後となっており長いです。その為、その期間内はメールアドレスの変更ができなくなります。

ですから、メールアドレスを頻繁に変更する様なアドレスを契約時に入力しないことが大切です。

固定のメールアドレスと頻繁に変更したいメールアドレスを分けておいた方が良いでしょう。

もしメールアドレスを変更した場合

もしメールアドレスを変更してもキャッシュバックの口座案内メールが届く前なら大丈夫です。また、契約時に入力したアドレスに戻しておけば間に合います。

キャッシュバックのメールが来ることを忘れて、うっかりメールアドレスを変更してしまう場合はあるでしょう。そのまま気づかずに過ごして口座登録案内メールが届く時期を過ぎてしまうとキャッシュバックが貰えなくなりますが、メールが届く前であればセーフです。

メールアドレスを変更してないのに届かない場合

メールアドレスを変更してないのに口座登録案内メールが届かないケースはあります。これは実際UQモバイル公式のメールでも起こりえるケースで、肝心のメールが迷惑メールに入ってしまう場合があります。

迷惑メールは毎日複数届くので、確認しない方がほとんどです。Yahoo!メールであれば1日に30通迷惑メールが届くことも少なくありません。

もし、期日になってもメールが来ない場合は迷惑メールの中から検索で「UQ」と入力し検索してみましょう。もし届いていれば、一発で見つかります。

また、メール自体が届かないことはまずありません。そういった事例は今のところありません。ただ迷惑メールに入るケースは本当にありますので、まさか迷惑メールはないだろうと過信しないで念に念をおいておくことが大事です。

メールは、こまめに確認できるものが望ましい

メールアドレスを変更しないことも大切ですが、それ以上にメールの確認漏れをしないことも大切です。

1日に20通とか届く場合は見落としが出てくるでしょうし、1ヵ月に1回程度しか見ない場合は、確認が遅れて口座登録期限が過ぎてもらい損ねるリスクが生じるでしょう。

メールをこまめに見ていないと、メールが届いたらすぐに口座登録対応できないということになります。口座登録は期限がありますので、迅速に対応しておいた方が良いので、こまめにメールを確認することは大事です。