UQモバイルは通信障害がある?

UQモバイルでは通信障害があります。

お客様にご不便をおかけするような通信やサービスに関する障害が発生した場合に、UQコミュニケーションズ公式ページにてお知らせしています。

UQモバイル通信障害情報はこちら 

UQモバイル通信障害お知らせ事例

台風24号および台風25号の影響により、au携帯電話サービスにおいてご利用しづらい状況が発生しておりましたが、
2018年10月9日(火) 21時16分に復旧し、サービスをご利用いただけるようになりました。
お客さまには多大なご迷惑をおかけしておりましたことを深くお詫び申し上げます。

このように、何月何日何分に障害が復旧したかを細かく知らせてくれます。

UQモバイル工事のお知らせは別途で案内

UQモバイル工事に伴うサービス中断に関しては、「工事のお知らせ」にてご確認いただけます。

UQでは、お客様によりよいサービスを提供できるよう、通信設備のメンテナンスのための工事を実施しています。

工事に伴い、サービスが中断する場合があります。天候や諸事情により予告なく工事の日時・対象地域が変更となる場合があります。

工事のお知らせはこちら 

UQモバイル障害発生から復旧に至るまでの時系列の例

13時39分 障害発生
14時19分 Webページに初報を掲載
14時45分 一部の伝送装置の切り離し作業を開始
14時57分 4G LTE通信サービスにおいて通信制限開始
15時4分 一部伝送装置の切り離しが完了 しかし復旧せず
15時54分 切り分け調査が完了 MME装置の不具合が障害原因と判明
16時22分 MME装置のソフトウェアの「ダウングレード」を開始
17時35分 西日本センターの装置が復旧
18時4分 東日本センターの装置も復旧(=全国で復旧)
18時51分 Webページに復旧報を掲載

 
障害発生から原因特定まで2時間15分、復旧までに4時間25分を要することはよくあります。

UQモバイル通信障害がおこるとどうなる?

通信速度が遅くなる

通信障害で通信速度が遅くなります。webページを開くのに時間が掛かります。UQモバイルは速度の速い格安SIMですので、webページを開くのに時間が掛かる事はありません。

YouTubeの読み込みが遅い

通信障害でYouTubeの読み込みの速度が遅くなったり、視聴ができなくなったりします。

UQモバイルで通信障害が起こった場合の対策

フリーWi-Fiスポットを探す

UQモバイルで通信障害が発生した場合、無線LAN(Wi-Fi)に頼りましょう。

Wi-Fiスポットは光ファイバーなどの固定通信回線に接続されているものが多いため、携帯回線にトラブルが起きてもつながる可能性は高いです。

auなど大手キャリア3社のスマホには、基本的に公衆Wi-Fiのサービスが無料で提供される。駅や飲食店、コンビニエンスストアなど、人が集まる場所に端末が設置されており、これを利用すれば繋がります。

大手キャリアのWi-FiスポットはそれぞれのキャリアのSIMカードで認証を行っており、基本的に利用者がIDやパスワードの設定をする必要はなく、スポットに近づけば自動的に接続されます。

ただし、Wi-Fiスポットは携帯回線と比べるとカバーできるエリアがかなり狭く、移動しながらの通信にも弱いです。また、自分がいる場所の近くに、自分の利用するキャリアが用意するWi-Fiスポットがあるとも限りません。

このようなときに便利なのが、「Japan Connected-free Wi-Fi」というアプリです。

もともとは外国人観光客向けのアプリだが、日本人でも利用できる。アプリを経由するだけで、大手コンビニや商業施設が提供しているサービスなど、複数の無料Wi-Fiサービスに横断的に接続できるのが便利です。

電話は「IP電話」で通信障害でも通話ができる

通信回線がダウンすると、電話が通じなくなりますが。「IP電話アプリ」を入れておくことで通話ができます。

これはWi-Fiなど、データ通信の手段さえ確保できれば、電話番号を入力し、固定電話やスマホに電話をかけられます。

楽天コミュニケーションズが提供する「SMARTalk」のように、基本料金はなく、使ったときだけ通話料がかかるサービスも存在します。インストールしっぱなしにしておいてもお金がかからないので、通信障害発生時のための対策としてはおすすめです。

UQモバイル乗り換えau・ソフトバンク・ドコモ