UQモバイルキャンペーンキャッシュバック情報

参考:UQモバイルキャンペーン

参考:UQモバイルキャッシュバック

UQモバイルのキャッシュバック嘘とは?

UQモバイルのキャッシュバック嘘とは、ヤフーやGoogle検索で表示される虫眼鏡キーワードのことです。

Yahooでは「UQモバイルキャッシュバック 嘘」と表示

Yahooでは「UQモバイルキャッシュバック 怪しい 来ない」と表示

これらのキーワードは事実と異なります。現在、ネット契約で実施されているUQモバイルキャッシュバックは全て真実であり嘘ではありません。

UQモバイルキャッシュバックが怪しいとされているのは、「現金が貰える上手い話」のように錯覚するからです。

格安料金でなぜ、10000円とかキャッシュバックできるのか不思議かもしれませんが、これには正当な理由があり、10000円以上貰えるUQモバイルのキャッシュバックプランは「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」です。

プランSは1年目が月額1980円、2年目が月額2980円と安い料金かもしれませんが2年縛りです。2年間は最低利用しなければならないプランであり途中解約は9500円の違約金が発生します。

それに自動更新となっていおり、更新月は2年に1度しかありません。ですから、無料で解約できる月は2年に1度の1カ月間のみとなっているのです。

UQモバイルとしてみれば、長期顧客を獲得していきたいので、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の様な最低利用期間2年の自動更新のプランを契約して頂いた方が都合は良いのです。

UQモバイルのキャッシュバック来ないとは?

UQモバイルは2016年にスタートしたので歴史的にはまだまだ浅いわけですが、当初のキャッシュバック方式は商品券を郵送という形式でした。

これはキャッシュバック対象プランを契約したら確実に自宅に商品券は郵送されるので、来ないというのはあり得ません。

2017年春頃からUQモバイルのキャッシュバックは商品券から現金振り込みに変更となりました。これは契約から4ヵ月~7ヵ月後に口座情報登録案内メールが届き自分で口座情報を入力したら月末までに振り込まれるというものです。

この方式となってからキャッシュバック対象となっても無効となる人が出てきました。それは、メールの確認漏れによる口座情報を登録しない人達がいるからです。

キャッシュバックが貰える貰えないは自己責任となったのです。その為、「UQモバイルキャッシュバックが来ない=入金が来ない」はある意味では本当のことです。

ただし、これはUQ側が故意に振り込みしないのではなく契約した本人の口座登録漏れのミスなので、きちんとメールを確認し口座登録手続きを忘れないでいればキャッシュバックが来ないことはないのです。

UQモバイルキャッシュバック怪しいとは?

UQモバイルキャッシュバックが怪しいとされているのは、プランSであれば端末108円、2年間の月額平均2480円でそこに家族割500円割引が入ると月額1980円となり、データ容量3GBと5分以内の電話が使い放題で、通信速度もau並に速い中で、更にキャッシュバックで11000円貰えるからでしょう。

料金も安い、端末も無料同然、そこへきてキャッシュバック10000円も貰って会社は採算合うのだろうか?と疑問を感じているでしょう。

これは安いサービスを受けているにも関わらず、随分と大盤振る舞いにキャッシュバックが貰えるので怪しいと思うのは当然です。

正直に言えば、auより格安料金でサービス提供しているUQモバイルはキャリアに比べれば利益は薄いでしょう。しかし、薄利でも多売りすれば利益は乗っかってきます。その為、キャッシュバックを支払ってもUQモバイルユーザーを拡大していけば問題ないのです。