UQモバイルキャンペーンキャッシュバック

UQモバイルキャンペーンキャッシュバック情報

参考:UQモバイルキャンペーン

参考:UQモバイルキャッシュバック

ヨドバシカメラのUQモバイルキャンペーン内容

ヨドバシカメラのUQモバイルキャンペーン1|初期費用1円

UQモバイルを契約する際に絶対に必要となる初期費用(SIMカードパッケージ)3,240円がヨドバシカメラでは1円で済みます。

これは、音声通話付プランに限ります。「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」の4プランのみ限定です。

ヨドバシカメラのUQモバイルキャンペーン2|5000~10000円キャッシュバック

P20liteなど特定の端末を購入で5000~10000円キャッシュバックといったキャンペーンを期間限定で定期的に実施しています。

キャッシュバックは現金でも商品券でもなくヨドバシカメラポイント付与となっております。ですから、貰ったキャッシュバックの使い道はヨドバシカメラにある商品を購入するしか選択肢はありません。

また、5000~10000円のカタログギフトプレゼントという店舗もあります。

対象機種や期間やキャッシュバック金額は店舗により異なります。

ヨドバシカメラのUQモバイルキャンペーン3|端末在庫処分をキャッシュバック

ヨドバシカメラでは、古い機種を在庫処分という形で安く投げ売りするキャンペーンを行います。

店舗により端末の在庫状況は異なりますので、店舗ごとに臨時で実施します。ヨドバシカメラのキャンペーン情報はネット上での告知がない為、自分で店に出向く必要があります。

キャンペーン実施の可能性が高いのは週末の土日や3連休や大型連休など混雑する時期です。これらの休日を使い単発で在庫を処分一掃することはあります。

UQモバイルは、季節ごとに新しい機種が発表され、今まで出ていたモデルは売れなくなります。そうすると、在庫が残ってしまった場合は店舗として売り切らなくてはなりません。その関係で、急な端末処分キャンぺーンが実施されます。

ヨドバシカメラでUQモバイルキャンペーンを利用するメリット

ヨドバシカメラでUQモバイルキャンペーンを利用するメリット1:店員のアドバイスを受けられる

ヨドバシカメラでUQモバイルを契約する場合、店員のアドバイスでプランや端末を決めることができます。もし、UQモバイルに関する知識がないとか、契約の手順が分からない、そもそもUQモバイルに乗り換えが適切か判断できないなどの方には店員任せにできるのでメリットがあります。

ヨドバシカメラのUQモバイルコーナーにいる店員は、UQモバイルに関する知識はそれなりに持ち合わせているでしょう。ただし、ヨドバシカメラはあくまでも家電量販であり、UQモバイル専門店ではありません。

当然ながらUQスポットのような専売店に比べたら足りない知識がある可能性は否めません。それでもUQモバイルコーナーを任される店員である以上は、並以上の知識は持ち合わせているので基本的なことは何でも答えてくれるでしょう。

ヨドバシカメラでUQモバイルキャンペーンを利用するメリット2:端末実機を確認できる

ヨドバシカメラ店頭にはUQモバイル端末が並んでいます。これらの端末を実際に手に取り確認することができます。ネット契約ですと端末は画像でしか分からない為、実際の握った感覚やサイズ感などが掴みにくいので、いざ端末が届いて持ってみると持ちにくいなどイメージとのズレが生じます。

あとは画面の大きさなども思っていたより小さいとか大きいとかありますので、実機を見て購入に至れるのは安心です。

ヨドバシカメラでUQモバイルキャンペーンを利用するデメリット

ヨドバシカメラでUQモバイルキャンペーンを利用するデメリット1:キャンペーンが弱い

ヨドバシカメラのキャンペーンはキャッシュバック金額がネット契約も劣ります。これは店舗に存在する店員の人件費や店舗を維持する為の電気代や家賃などがありますので、どうしても大盤振る舞いに還元できないのです。

ネット契約が高額キャッシュバックできるのは、契約は自分で行うので店員が不要です。それにネット上で契約は完結するので店舗を維持する費用が不要です。

当然ながら店舗と比べてコストがかからない為、高額キャッシュバックをしても採算が合う仕組みとなっております。

ヨドバシカメラでUQモバイルキャンペーンを利用するデメリット2:キャンペーンが掴みにくい

ヨドバシカメラは梅田、京都、札幌、秋葉原、新宿、仙台、宇都宮、博多など全国各地にあるわけですが、各店舗ごとにキャンペーンをする時期や内容は異なります。

また、キャンペーン内容がネットで告知されることはなく店舗のポスターにて発表となっており、いつどこの店舗でどういったキャンペーンを実施しているか掴みにくいのです。

その為、わざわざ各店舗を歩き回らないとキャンペーン内容が分からないのです。

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラのキャッシュバックを調査

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラではHUAWEI P20 liteが大特価

端末コミコミプランS月額2980円はオンラインショップでも同じ価格ですので定価です。

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラではAQUOS senseが大特価

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラではarrows M04 PREMIUMが大特価

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラではHUAWEI nova 2が大特価

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラではDIGNO® Aが大特価

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラでは家族みんなで乗り換えがお得

新規契約もしくは他社から乗り換え(ドコモ、ドコモ系MVNO、SOFTBANK、ワイモバイル)で家族割適用でのおしゃべりプラン、ぴったりプランお申込みでヨドバシゴールドポイント1台あたり3000ポイントを還元します。

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラではSIMのみ契約でSIM代金1円

「おしゃべり・ぴったりプランS・M・L」「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」いずれかのプラン加入でSIMパッケージ代金1円となります。

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラではおしゃべりプランぴったりプラン同時申し込みでお得な割賦契約受付中

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラはキャッシュバックを実施していない?

今回の調査では、ヨドバシカメラの単独契約でのキャッシュバックはありませんでした。ただ、長期連休などに単発で特定の端末が10000円キャッシュバックになったりします。

あとは古い端末を在庫処分と言う形でキャッシュバックをつけて売り切ることもしています。例としては、HUAWEI P20 liteが登場して売れなくなったHUAWEI P10 liteを10000円キャッシュバックにして投げ売りしていました。

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラの端末大特価は安くない?

ヨドバシカメラの端末は全て定価販売で安くありません。ポップの作り方が安いようなイメージを持たせていますが実際はオンラインショップで購入する値段と何も変わりません。

全ての端末に大きくコミコミ月額2980円など表示されて、お得そうにみえますが実際は定価売りなので、ポップの見せ方に惑わされてしまいます。

ヨドバシは端末の値引きなし、キャッシュバックなしで契約をして利益の極大化を目指しているように思えました。あれだけ店員がいるわけですから人件費もありキャッシュバックを派手には仕掛けられない事情がありそうです。

現状は、SIM代金3240円が1円と弱気のキャンペーンや家族2台以上契約で1台あたり3000ポイントなど、還元率の低いキャンペーンばかりです。

特典という意味では何を取っても群を抜くものはなく、店員のアドバイスや契約代行に付加価値がついているように思えます。

【UQモバイルキャンペーン店舗】ヨドバシカメラのキャッシュバック総評

家電量販と言えば第一にヨドバシカメラの名前が挙がる程に、今や日本一の家電屋さんでしょう。ヨドバシカメラというブランドだけで、お得そうな先入観で店に足を運び携帯を眺めていたら店員が寄ってきて、流れで契約してしまうといった感じの方が多いようです。

ヨドバシカメラの信頼と実績はあり、会社としては全く問題ないものの肝心のキャッシュバックは非常に弱いと言えます。10000円以上の特典を実施したとしても1機種だったり、古い端末だったりと、キャンペーンには消極的な感じです。