UQモバイルキャンペーンキャッシュバック情報

参考:UQモバイルキャンペーン

参考:UQモバイルキャッシュバック

UQモバイルキャンペーンSIMのみ契約で最大13000円キャッシュバック

UQモバイルでは現在、SIMのみキャッシュバックキャンペーンを実施しております。

こちらのキャッシュバック専用ページから「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」のSIMのみを契約すると現金最大で13,000円がキャッシュバックされ貰うことができます。

auおよびau系MVNOからMNPのキャッシュバックも対象です。

こちらのページから申し込みでキャッシュバック現金最大13,000円が貰えます。

SIMのみの場合プランは、「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」が10,000円、「おしゃべりプランM/L」「ぴったりプランM/L」が13,000円現金キャッシュバックされます。

更には、端末セット「おしゃべり/ぴったりプランM・L」SIMのみ「S・M・Lプラン」は、初期費用3,672円が無料になります。

  • おしゃべりプランS:10,000円
  • ぴったりプランS:10,000円
  • おしゃペりプランM/L:13,000円
  • ぴったりプランM/L:13,000円

UQモバイル正規代理店キャッシュバック申し込み限定ページはこちら

UQモバイルキャンペーンは端末セットの方がキャッシュバック額は高い?

UQモバイルの端末セットの方がキャッシュバック額は最大13000円貰えますので高くなっております。

端末セットは端末代金があるから、その負担がある分としてキャッシュバックも高く貰えると思われがちですが、実際はマンスリー割制度で108円で購入できる端末も多数ありますので、「端末セット」と「SIMのみ」の2年間の総額料金差は最低で108円しか変わらない場合もあります。

ただ、端末やプランにより端末実質価格は異なり13068円の端末もあります。

キャッシュバック対象端末のマンスリー割適用時の実質価格

端末名端末代金プラン実質価格
HUAWEI P20 lite33,804円S13,068円
HUAWEI P20 lite33,804円M13,068円
HUAWEI P20 lite33,804円L13,068円
DIGNO® W37,692円S108円
DIGNO® W37,692円M108円
DIGNO® W37,692円L108円
DIGNO® Phone29,916円S108円
DIGNO® Phone29,916円M108円
DIGNO® Phone29,916円L108円
DIGNO A26,028円S7884円
DIGNO A26,028円M108円
DIGNO A26,028円L108円
arrows M04 PREMIUM36,396円S108円
arrows M04 PREMIUM36,396円M108円
arrows M04 PREMIUM36,396円L108円
AQUOS sense31,212円S
108円
AQUOS sense31,212円M
108円
AQUOS sense31,212円L
108円
HUAWEI nova 231,212円S108円
HUAWEI nova 231,212円M108円
HUAWEI nova 231,212円L108円

結論としては、108円の端末を選べばSIMのみと2年間の総額料金に108円しか差がない上に、キャッシュバックもSプランなら4000円多く貰えますので、トータル的には断然に端末セットで契約してキャッシュバックを多く貰った方がお得です。

UQモバイルキャンペーンは「SIMのみ」「端末セット」どちらがお得?

UQモバイルにはマンスリー割という端末割引制度があり、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を契約すれば2年間は縛られますが、その分として2年間は毎月端末割引補助がUQモバイルからあります。

その為、実質108円で購入できる端末も多数あります。「端末セット」と「SIMのみ」のキャッシュバック額は、Sプランなら「端末セット」が11000円で、「SIMのみ」が7000円キャッシュバックです。

キャッシュバック額だけでも4000円の差があり「端末セット」の方がお得となっております。

それに、「端末セット」「SIMのみ」は両方とも、Sプランなら1年目は月額1980円、2年目以降は月額2980円です。基本料金に差はなく最低利用期間も同じ2年縛りの2年ごとに1ヵ月だけ更新月があり、自動更新となっております。

2年間で支払う額は全く同じなのです。「端末セット」は端末がついてきますので、端末代の支払いが出てきますが、108円端末なら初回108円の支払いだけで済みます。

ということは、同じ料金でありながらキャッシュバックが4000円高く貰えて、端末も108円で購入できる「端末セット」の方が断然にお得と言えるのです。

UQモバイルの「端末セット」がお得なのに「SIMのみ」を契約する人がいるのはなぜ?

UQモバイルのキャッシュバック対象端末は全てマルチSIMとなっております。

端末SIMカードサイズ
AQUOS senseマルチSIM(nano)
AQUOS L2マルチSIM(nano)
arrows M04 PREMIUMマルチSIM(nano)
DIGNO AマルチSIM(nano)
DIGNO PhoneマルチSIM(nano)
DIGNO VマルチSIM(nano)
DIGNO WマルチSIM(nano)
nova 2マルチSIM(nano)
P10 liteマルチSIM(nano)

SIMカード種別は他にも2種類あり、「LTE用microSIM」と「LTE用nanoSIM」があります。これら2つのSIMカードで動作する端末で使う予定の場合は、端末セットを購入してマルチSIMカードになってしまうことは不都合なのです。

使う予定の端末に合ったSIMカードを選択することが最優先となりますので、「SIMのみ」を契約せざるを得ないのです。

端末セットの場合は購入する端末に合ったSIMカードが自動で選択されるので、こちらで選ぶことはできません。UQモバイルとしては自動選択することで、SIMカードの間違いを阻止する狙いがあります。

一方でSIMのみ契約の場合は、SIMカード種別を選ぶことができます。これはUQ側としては、どの端末で使うか分からないからです。

ただ自分でSIMカードを選択する以上は自己責任であり、SIMカードをもし間違えた場合は、自費で交換手数料3150円を支払ってSIMカードを交換となります。

UQモバイルの「SIMのみ」「端末セット」はどちらが審査が早い?

UQモバイルの「SIMのみ」「端末セット」どちらもクレジットカード支払いで契約するなら最短1日で審査が終わります。

クレジットカードを保有しているだけで、「信用のある人」ですので、審査がスムーズです。

クジレットカードは作るにあたって、「職業」「年収」「持ち家かどうか」「借金はあるか」など厳しい審査があります。クレジットを保有しているということは、信用はお墨付きのようなものなので、UQモバイルとしては更に厳重な審査をする手間が省けるのです。

「信用のある人」である以上は、「過去に滞納をしていないか」「新規契約後に即解約を繰り返していないか」など過去の履歴を調べて大丈夫そうなら審査に通すのです。

ですから、「端末セット」も「SIMのみ」も、そもそもクレジットカードを持っているだけで、信用度はある程度は固まっている状態なので、通りやすくなるのです。