UQモバイルキャンペーンキャッシュバック情報

参考:UQモバイルキャンペーン

参考:UQモバイルキャッシュバック

2018年2月下旬より、「おしゃべりプラン」、「ぴったりプラン」の月間データ容量を最大2倍にする「増量オプション」の提供を開始しました。

また、新オプションサービスの開始を記念して、新規契約または機種変更した際に、2年間「増量オプション」料金が無料になるキャンペーンを実施していました。

2018年8月の発表では、9月からスマホ向けプランの通信量を増量し、実質的に1.5倍とする。これはY!mobileが1日に発表したのと同じ内容で、追従した形となりました。

12月から基本となる通信量を2倍(「プランS」は月1GBから2GB、「プランM」は月3GBから6GB、「プランL」は月7GBから14GB)に増量します。料金に変更はありません。
 
それとは別に、UQ mobileの契約者は新規契約/機種変更から2年間は「増量オプション」(税抜月500円)が無料で利用できるので、「プランS」は月3GB、「プランM」は月9GB、「プランL」は月21GBとなります。また、2018年9月からはそれに先立ち「データ特盛キャンペーン」が展開されるので、同じ通信量が利用可能となります。
 
9月からの通信量増量は、8月1日にY!mobileが発表したばかりで、同等の増量をUQ mobileが追従して採用した形となります。

UQモバイル増量オプションとは?

■2018年8月31日まで

UQモバイルは発足当初から2018年8月31日まで、プランSが最大2GB、プランMが最大6GB、プランLが最大14GBでした。

 プランSプランMプランL
基本データ容量1GB3GB7GB
増量データ容量
(増量オプション適用時データ容量)
1GB
(最大2GB/月)
3GB
(最大6GB/月)
7GB
(最大14GB/月)
データチャージ方法まとめてチャージ:1回
まとめてチャージ:1回
まとめてチャージ:1回
無料通話料
※ぴったりプランのみオプション料金
2400円
※最大60分
4,800円
※最大120分
7,200円
※最大180分
オプション料金500円(税別)
※新規契約または機種変更との同時申込みで2年間無料

■2018年9月1日~2018年11月30日(データ特盛キャンペーン)

2018年9月1日~2018年11月30日は、「増量オプション」で、ご契約いただいている「おしゃべりプラン」、「ぴったりプラン」の月間データ容量が最大3倍になります。

 プランSプランMプランL
基本データ容量1GB3GB7GB
増量データ容量
(増量オプション適用時データ容量)
2GB
(最大3GB/月)
6GB
(最大9GB/月)
14GB
(最大21GB/月)
データチャージ方法まとめてチャージ:1回

500MBチャージ:2回
まとめてチャージ:1回

500MBチャージ:6回
まとめてチャージ:1回

500MBチャージ:14回
無料通話料
※ぴったりプランのみオプション料金
2400円
※最大60分
4,800円
※最大120分
7,200円
※最大180分
オプション料金無料

■2018年12月1日から(基本データ容量増量)

2018年12月1日からは、基本データ容量が2倍に増え、「増量オプション」で、ご契約いただいている「おしゃべりプラン」、「ぴったりプラン」の月間データ容量が最大1.5倍になります。

 プランSプランMプランL
基本データ容量2GB6GB14GB
増量データ容量
(増量オプション適用時データ容量)
1GB
(最大3GB/月)
3GB
(最大9GB/月)
7GB
(最大21GB/月)
データチャージ方法まとめてチャージ:1回
まとめてチャージ:1回
まとめてチャージ:1回
無料通話料
※ぴったりプランのみオプション料金
2400円
※最大60分
4,800円
※最大120分
7,200円
※最大180分
オプション料金500円(税別)
※新規契約または機種変更との同時申込みで2年間無料

ぴったりプランの無料通話時間

「ぴったりプランS/M/L」の場合は、国内無料通話も最大2倍となります。無料通話時間に関しては増量オプションを開始した2018年2月から変わりありません。

「おしゃべりプラン」は5分以内の国内通話が何度でも無料が永年に渡り変わりませんので、増量オプションの恩恵は何もありません。

プラン通常国内無料通話増量オプション適用時
ぴったりプランS最大30分最大60分
ぴったりプランM最大60分最大120分
ぴったりプランL最大90分最大180分

UQモバイル「データ増量オプション」の対象プランは?

「データ増量オプション」の対象プランは、「おしゃべりプランS・M・L」「ぴったりプランS・M・L」となります。

「データ無制限プラン」「データ無制限+音声通話プラン」「データ高速プラン(音声通話なし)」「データ高速+音声通話プラン」は、増量オプション対象外となります。

この中で「おしゃべりプラン」、「ぴったりプラン」と同じ通信速度で受信最大225Mbpsと速いのが「データ高速プラン」です。

「データ高速プラン」は、データ容量3GBしかありません。このプランは無料通話、家族割が必要ない人に支持されています。このプランがデータ2倍になれば6GB使えて魅力的ではあったのですが、今回の増量オプションでは対象外となっているようです。

「データ無制限プラン」は受信最大500kbpsと通信速度が遅いですが、データ通信が無制限に使えますので、データ増量は必要ないので対象外でも問題ないでしょう。

「データ増量キャンペーン」はどうなる?

現在、UQモバイルでは「データ増量キャンペーン」を実施しています。

これは、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」にご加入いただいたお客様を対象に、ご利用開始月から最大25ヶ月間、契約プランの最大2倍のデータ容量をご利用いただけるというものです。

最大2年間高速データ通信容量が最大2倍になるというもので、課金開始日を含む月を1ヶ月目として最大25ヶ月間、データチャージ料金から、ご契約の料金プランに応じた額を割引しています。

「ぴったりプラン」は、「データ増量キャンペーン」で無料通話が2年間は2倍となっております。Sプランは最大60分無料通話が付き、Mプランは最大120分無料通話が付き、Lプランは最大180分無料通話が付きます。

「増量オプション」が2018年2月下旬に提供開始に伴って、従来から提供されている「データ増量キャンペーン」「無料通話2倍キャンペーン」の新規適用は終了となりました。

つまり、「データ増量キャンペーン」が「増量オプション」に入れ替わったということです。

増量オプションでは機種変更でも適用可能に

「増量オプション」は、新規契約のみでなく、機種変更と同時申し込みでもキャンペーン適用となります。

「データ増量キャンペーン」では、以下の3つがキャンペーンの対象でした。

  • 新規契約
  • 乗り換え契約
  • プラン変更
  • データ高速+音声通話プラン、データ無制限+音声通話プランから「おしゃべりプラン」、「ぴったりプラン」へ料金種別の変更を行ったもの

機種変更は対象に含まれていませんでしたが、「増量オプション」は含まれます。

増量オプションで何が変わる?

「データ増量キャンペーン」は、2年間限定でデータ容量が2倍、ぴったりプランの無料通話時間が2倍となっていました。その為、キャンぺーンが終了する3年目からはデータ容量が半減、ぴったりプランの無料通話時間が半分となっていました。

今回の「増量オプション」は、月額500円を支払い続ける限り、永年に渡りデータ増量1.5倍、ぴったりプランの無料通話時間が2倍となります。

「データ増量キャンペーン」は、2年間限定でデータ容量が2倍に対して、「増量オプション」が2年間限定でデータ容量が1.5倍と低くなる理由は、「増量オプション」の基本データ容量が今までより2倍となるからです。

よって、3年目以降も維持できるということです。新規契約または機種変更と同時に「増量オプション」を申し込めば、月額オプション料金(500円)を2年間無料とするので、これらの契約をする方は今までと同じく2年間は無料でデータ容量1.5倍、ぴったりプランの無料通話時間が2倍となります。

新規契約または機種変更した場合で「増量オプション」を利用し続ける場合の月額料金

1年目は、「イチキュッパ割」「スマトク割」で月額2000円割引、2年目は「イチキュッパ割」が外れて「スマトク割」1000円割引、3年目以降は、「長期割引」1000円割引で「増量オプション」の2年間無料キャンペーンが外れて月額500円追加となります。

プラン1年目月額料金2年目月額料金3年目以降
おしゃべりプランS1,980円2,980円3,480円
おしゃべりプランM2,980円3,980円4,480円
おしゃべりプランL4,980円5,980円6,480円
ぴったりプランS1,980円2,980円3,480円
ぴったりプランM2,980円3,980円4,480円
ぴったりプランL4,980円5,980円6,480円

「増量オプション」は、3年目以降も月額500円さえ支払えばデータ容量1.5倍を維持できるということです。今までは、追加料金などでデータ容量1.5倍に維持できるオプションはありませんでしたので、解約して新規契約するしかありませんでした。

新規契約は電話番号が変わりますので、都合が悪かったですが、増量オプションは現状のままでデータ容量1.5倍維持できますので電話番号を変える必要のないメリットが生まれます。