2018年11月18日更新|UQモバイルキャンペーン史上最高額キャッシュバックの申込み案内

au及びau系格安SIMから乗り換えUQモバイルキャンペーンで最高額キャッシュバックが貰えるのは正規代理店です。

UQモバイル正規代理店は、「限定キャッシュバックページ」から申し込みで公式を上回る高額キャッシュバックに加えてSIMカード発行手数料と代引き手数料など初期費用3564円が無料になります。

初期費用3564円(SIMカード発行手数料・代引き手数料)が無料になるのは正規代理店だけの特典で、「SIMのみS・M・Lプラン」「端末セットM・Lプラン」初期費用無料です。

代理店でUQモバイルを契約した場合、初月から解約まで公式のUQコミュニケーションズ株式会社が管理します。代理店はSIMカードと端末の配送・キャッシュバック入金のみを担当し代理業務終了です。

料金請求・プラン変更・機種変更・サポート・解約全て公式のUQコミュニケーションズ株式会社が管理しますので公式で契約しても代理店で契約しても安心面は全く変わりません。ですから、キャッシュバック還元率の良い代理店での契約が堅い選択です。

代理店リンクライフ特典内容キャッシュバック金額SIMカード発行手数料
SIMのみSプラン10000円3240円無料
SIMのみMプラン13000円3240円無料
SIMのみLプラン13000円3240円無料
端末セットSプラン11000円有料
端末セットMプラン12000円3240円無料
端末セットLプラン13000円3240円無料

UQモバイル正規代理店キャッシュバック申し込み限定ページはこちら

「データ無制限・データ高速プラン」のSIMのみ契約は、こちらの「キャッシュバックページ」から申し込みで3000円が貰えます。

UQモバイル正規代理店リンクライフのキャッシュバックについて質問がありましたら当サイト運営者が迅速に回答させて頂きます。

メール uqmobile2@yahoo.co.jp
お問い合わせフォームはこちら

UQモバイル公式限定キャッシュバックは、SIMカード発行手数料3240円が初月引き落としとなります。更に、公式の代引き手数料324円は有料で現金払いお客様のご負担となっており合計3564円を初月に支払うことになり損です。

正規代理店が「初月の出費無料」で「高額キャッシュバックが貰える」と理解されたau及びau系格安SIMからの乗り換えのお客様は最終的には正規代理店を選ばれ、金銭面でご満足した契約をして頂いております。

UQモバイル正規代理店から特別認定を受けた当サイト「限定キャッシュバックページ」から申し込みすることで、「公式認定サイトが扱う限定キャッシュバック」よりも遥に高いキャッシュバックを正規代理店は受け取ることができます。

当サイト以外の「代理店キャッシュバックページ」「SIMのみ契約のキャッシュバック額が少ない」「初期費用が有料になる」ので、ご注意下さい。

こちらの「限定キャッシュバックページ」から申し込みすることで、SIMのみキャッシュバック額は最高額となります。

正規代理店のキャッシュバックは、au及びau系格安SIMの「楽天モバイル」「BIGLOBEモバイル」「マイネオ」「IIJmio」「QTモバイル」「イオンモバイル」「J.COMモバイル」からの乗り換えでもキャッシュバック対象です。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック申し込み限定ページはこちら

UQモバイル正規代理店の「最高額現金キャッシュバック」と「初期費用3672円無料」を合わせた実質キャッシュバック金額は以下の通りです。

  • 端末セットプランS:11000円実質キャッシュバック
  • 端末セットプランM:15564円実質キャッシュバック
  • 端末セットプランL:16564円実質キャッシュバック
  • SIMのみプランS:13564円実質キャッシュバック
  • SIMのみプランM:16564円実質キャッシュバック
  • SIMのみプランL:16564円実質キャッシュバック

UQモバイル正規代理店のキャッシュバックは、(au及びau系MVNO乗り換え)を含む全ての乗り換えと新規契約が対象です。

下記の当サイト限定のキャッシュバックページから申し込みすることでUQモバイル史上最高額のキャッシュバック特典が適用されます。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック申し込み限定ページはこちら

UQモバイルキャンペーンでキャッシュバックを貰う為の申し込みは、選択形式で「プラン」「端末」「支払い方法」「オプション」などを選ぶ形式で進めていくので簡単です。

auからUQモバイルMNP乗り換えキャッシュバックなら正規代理店がおすすめ

au及びau系MVNOからUQモバイルに乗り換える際に、通常は初期費用としてSIMカード発行手数料3240円が掛かります。この3240円は初月に引き落としされます。

正規代理店のキャッシュバックキャンペーンでは、auから乗り換える際に掛かる初期費用3240円が無料となります。

これが公式のキャンペーンですと10000円キャッシュバックでも、初期費用3240円かかるので、差し引きすると実質6760円しか得しません。

代理店なら初期費用無料なので、10000円キャッシュバックが丸々貰えるメリットがあります。

ただし、Sプラン端末セットだけは初期費用無料対象外です。この場合、Mプランで契約して、キャッシュバック受け取り後に無料でプラン変更という方法もあります。

端末セットSとMプランは、初期費用3240とキャッシュバック金額1000円の差で合計4240円の開きがあります。月額料金は1000円の差でデータ容量は3倍も違うので、お試しの意味でもデータ容量の多いMプランで最初契約してみるのも良いでしょう。

UQモバイル最高額キャッシュバックが貰える代理店キャンペーン申し込みページはこちら

UQモバイルキャンペーンキャッシュバック

UQモバイルキャンペーンキャッシュバック情報

参考:UQモバイルキャンペーン

参考:UQモバイルキャッシュバック

以前はauからUQモバイルへ乗り換えで特典なしだった?

2016年~2017年3月まではau及びau系MVNOからの乗り換えはUQモバイルキャンペーン対象外でした。UQモバイルはKDDIグループの格安SIMのため、実はauと同じグループです。そのため、auからUQモバイルに乗り換えるということは、同じグループ内での乗換えになります。

auの方が料金が高くUQモバイルの方が料金が安いので、KDDIとしては利益が低くなるUQモバイルへ乗り換えることは芳しくありません。

その為、auから乗り換えた場合はスマトク割1000円割引、イチキュッパ割引1000円割引などの特典を受ける事ができず、Sプランは月額3980円、Mプランは月額4980円、Lプランは月額5980円と割高な料金で乗り換えるメリットがなかったのです。更にはキャッシュバックもなしとなっており、完全にauからUQモバイルに乗り換えることはタブーみたいな風潮だったのです。

auからの乗り換えを冷遇してきたUQモバイルですが、2017年3月あたりからauからの乗り換えも特典対象となり、ソフトバンクやドコモなどからの乗り換えと同等の特典を受け取れるようになったのです。

この背景として、auからドコモ系MVNOやY!mobileなどへ乗り換えが相次いだことが大きいです。auは2017年12月時点でも、ユーザー数の減少に完全に歯止めがかかっておらず、全四半期と比べて8万ほど契約者数がマイナスになっていました。

KDDIとしては、ドコモやソフトバンクなどの別会社に顧客が流れるよりも同じグループのUQモバイルへ乗り換えて頂いた方が企業全体としてのユーザー数の減少を抑えることができ都合が良いのです。

毎月の携帯電話に掛かるお金を少しでも節約したい方が実際にauからUQモバイルに大量に流れてきています。通信速度もauと変わりはないので、毎月の月額料金が安く抑えられるなら乗り換えない理由は見当たりませんね。

auからUQモバイルにMNP乗り換えする手順

auからUQモバイルに乗り換える大まかなステップは以下の通りです。

  1. auでMNP予約番号を取得する
  2. UQモバイル乗り換え申し込みに必要なものを準備する
  3. UQモバイルで乗り換え契約する
  4. SIMカード到着後に開通手続きをする

auでは全国各地にある店舗契約が当たり前でしたが、UQモバイルの場合は専門ショップが全国各地にあるわけではありません。その為、ネット契約が主流となっております。

ネット契約と言っても、特別難しいことは一つもありません。一つ一つのステップをクリアしていけば誰でも簡単に乗り換えが可能です。

auからUQモバイル乗り換え手順1:auからMNP予約番号を発行する

auのMNP予約番号は電話・EZweb・店頭のいずれかで手続きが可能です。ドコモの様にWebのマイページからはMNP予約番号が取得できないようになっております。

その為、スマホの場合、「電話」もしくは「店舗」にてMNP予約番号を取得することになります。

方法1:auから電話でMNP予約番号を発行する

MNP予約番号発行の電話連絡先

au電話から/一般電話から フリーコール 0077-75470 (通話料無料)
受付時間 9:00~20:00

電話の場合には受付時間が9:00〜20:00しか利用できません。24時間受付しているわけではありません。

また格安SIM乗り換えユーザーが多い土日などには混雑する可能性もあります。平日の昼間などが空いております。

  • 「0077-75470」に電話をかけます。
  • 自動音声案内に従い従い数字を入力します。1番「予約の申し込み・お問い合わせ」を選択します。
  • 人間のオペレーターに切り替わります。名前・生年月日・電話番号・暗証番号など本人確認に必要な事項を聞かれますので答えていきます。暗証番号は忘れていても大丈夫です。MNPする理由も聞かれるので、「料金の安いUQモバイルに乗り換えます。」と答えましょう。
  • 解約する時に必要な料金や注意事項の説明を受けます。契約解除料がかからない方は、MNP転出手数料の3,240円のみとなります。MNP予約番号は15日間有効でauポイントは消失します。
  • MNP予約番号を口頭で伝えられます。SMSでも予約番号は通知されます。

MNPする理由を聞かれ、引き止めの策として割引の提案などをされる場合があります。MNPの意思が固まっているのなら、「UQモバイルに乗り換えが決まっていますので、申し訳ございません。」と丁寧にお断りしましょう。

MNP転出に伴う説明

  • 電話番号以外の情報(メールアドレスなど)は引き継がれない
  • auの保有ポイントは消失する
  • おサイフケータイ利用してる場合は、au解約前に提供会社にて自分で解約手続き等が必要
  • MNP転出手数料3,240円がかかります
  • 2年契約をしている場合は、利用期間が2年に満たない場合は9500円かかる
  • MNP転入先でも新規契約手数料3000円がかかる
  • 機器代金の分割支払金残額がある場合、解約後も引き続き支払う必要がある
  • 毎月割は前月利用分までで終了
  • 解約月の基本使用料は日割り計算となります
  • 予約番号の有効期限は15日間と限りがある

方法2:auショップでMNP予約番号取得

auショップへ直接足を運び、窓口で手続きする方法です。

来店する時は、本人確認が必要となるので、運転免許証や保険証などを必ず持っていきましょう。

電話での取得方法と比較すると、店舗まで移動しなければならないのと、auを解約する旨を直接伝えるのは気まずいものがあります。

方法3:EZwebから取得(ガラケーの方のみ)

受付時間9:00〜21:30

  • 携帯のEZwebボタンを押し、トップから「auお客様サポート」を選択します。
  • 「申し込む/変更する」を選択します。
  • 「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」を選択します。
  • 暗証番号の入力や数ページに渡り確認事項がありますので、ボタンを押して進みます。最後に予約番号が表示されたら完了です。

auからUQモバイル乗り換え手順2:申込みに必要なものを準備する

申込みに必要なもの1:本人確認書類の準備

ご名義人が個人の場合

下記のいずれかの書類を一つご用意ください。

  1. 運転免許証
  2. パスポート(日本国旅券)
  3. 住民基本台帳カード(写真付のみ)
  4. 身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳
  5. 特別永住者証明書
  6. 在留カード
  7. 健康保険証+補助書類

補助書類

次の場合においては下記の補助書類 (いずれか1点) をご本人さま確認書類とあわせてご用意ください。

・健康保険証による本人確認を希望される場合
・ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合

  1. 公共料金領収証
  2. 住民票
  3. 届出避難場所証明書
  4. 行政機関発行の領収証

申込みに必要なもの2:メールアドレス

UQモバイルの契約では、「メールアドレス」の入力が必須です。Yahoo!メールでもgmailでも何でも良いです。auのキャリアメールは解約したら使えなくなるので、使わない様にお願いします。

申込み時に入力したメールアドレス宛に、「お申込み受け付け完了」「新規ID受付完了」「配送完了」「キャッシュバック口座登録案内」「ご利用料金案内」「UQモバイル情報」など重要なメールが届きます。

特にキャッシュバックの口座登録案内は見逃すと貰い損ねてしまうので、入力するメールアドレスが普段から使っているアドレスにして下さい。

申込みに必要なもの3:クレジットカードもしくは銀行口座

UQモバイルの支払いでは、「クレジットカード」「口座振替」と選べます。どちらでも契約はできますが、「口座振替」の場合は、正規代理店のキャッシュバック対象外です。

初期費用無料や高額キャッシュバックといった特典を受けたい場合は、クレジットカードをおすすめします。

口座振替契約の場合、すぐに銀行から引き落としになるわけではありません。口座振替にするためには、金融機関に提出する「口座振替依頼書」を書く必要があります。

口座振替契約を選択した場合、UQモバイルから「口座振替依頼書」という書類が届きます。これに銀行口座を記入して返送する必要があります。

そのため、口座振替でUQモバイルの料金が引き落とされるまでには1ヵ月ほどかかります。

auからUQモバイル乗り換え手順3:UQモバイルで申し込む

UQモバイルのネット契約できる会社は、大きく分けて4つあります。

  1. UQモバイル公式の通常オンラインショップ
  2. UQモバイル公式限定キャッシュバックページ
  3. 正規代理店リンクライフ
  4. 正規代理店BIGLOBE

「公式サイト」は通常の検索結果では「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の高額キャッシュバックページは出てきません。通常の検索結果で出るのは、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」のキャッシュバックなしの公式オンラインショップです。

公式の限定キャッシュバックを貰うには、「公式認定サイトからの紹介」を経由する必要があります。「公式認定サイト」は「UQモバイルキャンペーン」「UQモバイルキャッシュバック」と検索すれば沢山と公式認定サイトが出てきます。

「公式認定」というと「公式から認められた」と勘違いしがちですが、「公式限定キャッシュバック紹介の許可」を得ただけであり、そのサイト自体を公式が評価しているわけではありません。

公式認定自体はUQモバイルの情報発信をしているサイトなら交渉によって認定がどのサイトも可能です。

「公式限定キャッシュバック」や「BIGLOBE」の大きな短所として、「SIMカード発行手数料3240円」「代引き手数料324円」などの初期費用が全プラン有料で合計3564円が初月に口座引き落としとなることです。

これは、10000円のキャッシュバックを貰っても実質受け取り額が10000円から3564円差し引きで6436円となり非常に損している契約となります。

それに対して代理店リンクライフは「SIMのみS・M・Lプラン」「端末セットM・Lプラン」が初期費用無料です。

更にはキャッシュバック額も代理店が2000円高くなっております。SIMのみMプランは代理店リンクライフが13000円キャッシュバックに対して公式は11000円キャッシュバックです。

「キャッシュバック額」「初期費用」など総合して圧倒的に代理店リンクライフのキャッシュバックがお得なのでおすすめです。

auからUQモバイル乗り換え手順4:UQモバイルの開通手続きと初期設定

UQモバイルからSIMカードが到着したら、端末にSIMカードを挿し込み開通手続きをしていきます。

回線切り替え前にmy UQ mobileを新規登録が必要

my UQ mobileを新規登録する際に必要なIDとパスワードは、UQモバイルからのメールで届いた「新規お申し込み手続き完了のご案内(自動送信メール)」に書かれています。

my UQ mobile ID :上記の受付番号(半角英数字10桁)
パスワード  :お申し込み手続き時に設定された「暗証番号」 (半角数字4桁)

初回のログインですので、my UQ mobile ID もパスワードも設定していません。初回ログイン時のIDとパスワードは、上記のものを入力します。

auからUQモバイルへの回線切り替え手順

  • my UQ moboileへ移動します
  • my UQ moboileはこちら

  • my UQ moboileでIDとパスワードを入力します。
  • 暗証番号・新規ID・新規パスワードを入力
  • 同意する
  • 登録する
  • 新規ID登録完了
  • メールでお知らせが届く
  • my UQ moboileへ移動して作成したIDとパスワードでログイン
  • my UQ moboileはこちら

  • お申込み一覧にある「回線切替」を押す
  • 実行で回線切替となります。
  • 回線切替完了
  • 回線切替完了メールが届く
  • 再びmy UQ moboileを確認すると乗り換えが完了となっております。

auからUQモバイル乗り換えで掛かる費用

auからのMNP転出料は?

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)による転出には、手数料がかかります。MNP転出手数料は3,000円かかります。

乗り換えする際に、MNP予約番号は必須で、この3000円の転出料は絶対的にかかる料金です。

UQモバイルに転入する際に転入料はかかる?

MNPを利用してUQ mobileに転入する際、転入手数料はかかりませんが、SIMパッケージ価格3,000円がかかります。

ですから、auからUQモバイルに乗り換えで転出料3000円+SIMパッケージ価格3,000円合計6000円掛かります。

こちらの正規代理店のキャッシュバック専用ページから端末セットは「おしゃべり・ぴったりプランM・L」SIMのみ「S・M・L」がSIMパッケージ価格3,000円が無料になります。

UQモバイルからau乗り換えで掛かる総額費用

au最低利用期間内にUQモバイルに乗り換えた場合

契約解除料9500円+auのMNP転出料3000円+UQモバイル新規事務手数料3000円=15500円

auの最低利用期間内に乗り換えの場合は、契約解除料9500円が発生します。

ただ、UQモバイルの料金はauよりも安い料金なので、4ヶ月で契約解除料9500円は回収できます。その為、更新月までの期間があと1年間とか長い場合は契約解除料9500円を支払ってUQモバイルに乗り換えても損ではありません。要は9500円の差額分を何カ月利用すれば穴埋めすることが出来るかが焦点となってきます。

au契約更新月にUQモバイルに乗り換えた場合

auのMNP転出料3000円+UQモバイル新規事務手数料3000円=6000円

auの契約更新月は契約解除料が無料です。お得に乗り換えるなら、契約更新月を待ってからが良いですが、1年後など長い場合は、月額料金が1/3になるので、契約解除料9500円は3ヶ月で回収できると考えれば、契約解除を支払ってでも乗り換えがお得となるでしょう。

auからUQモバイルに乗り換えは月末がお得?

UQモバイルは日割り計算なので、いつ申し込んでも変わりはないように見えますが、データ容量は月の初めでも月末でも変わりないので、どの日に申し込んでも同じデータ容量であれば利用日数の少ない月末がお得になります。

それは、残ったデータ容量は翌月に繰り越しができるからです。月の初めであれば月末にはデータ容量が使い切って残っていない可能性が高くなりますが、月末からのであれば利用日数自体は少ない為、データ容量を残せる可能性が高いです。

仮に、7月1日に申し込みをして7月5日に開通した場合は、月末の締め日7月31日まで26日間あります。Sプランであれば月間3GBなので、毎日ネットを使った場合は翌月に繰り越しできるデータ容量が少なくなります。

7月20日くらいに申し込みして7月25日に開通すれば、月末の締め日7月31日まで6日間と短い為、データ容量を残す確率は上がり、余裕を持ったスタートを切ることができます。

月末契約がお得といっても、あんまりギリギリですと審査SIMカード配送などで月の初めに到着がずれ込む懸念がありますので、月が終わる1週間くらい前くらいから余裕を持って乗り換えると良いでしょう。

auからUQモバイルに乗り換え時期が関係ない人は?

UQモバイルはSプランが月間3GB、Mプランが月間9GB、Lプランが月間21GBとなっております。このデータ容量内で間に合うののであれば、データ繰り越しする必要はないため、何日に契約しても良いです。

月末契約がお得になる人は、月間のデータ容量では足りない人です。1ヵ月間に与えられるデータ容量で十分な人は繰り越しを狙う必要性はないといえます。

auからUQモバイルに乗り換えで何が変わる?

UQモバイルとau通信速度比較

UQモバイルはキャリアauに引けを取らない通信速度の実力があります。朝の通勤の8時台、昼の12時台、帰宅時間の18時台などは、みんなが一斉にスマホを使う時間帯なので、速度が著しく低下する格安SIMも多いですが、その時間帯でもUQモバイルは速度が遅くならず快適にネットをすることができます。

UQモバイルはau本家の通信速度に比べたら全体としては劣るものの、速度が勝ってる時間帯もいくつかあり、引けを取らない速度レベルです。

単位MbpsUQau
0時台50.3245.41
1時台54.4950.80
2時台47.5050.38
3時台50.0043.59
4時台42.1043.14
5時台42.4747.74
6時台42.6532.72
7時台40.1938.56
8時台47.3089.56
9時台40.8646.11
10時台44.3277.03
11時台45.9846.41
12時台39.8351.07
13時台51.64105.37
14時台38.0395.57
15時台49.32112.66
16時台47.8987.35
17時台56.8966.27
18時台44.8774.92
19時台50.6568.86
20時台44.6075.99
21時台50.0054.32
22時台55.8452.26
23時台37.6127.09

通信速度はそんなに変わらないのに、auより月額料金は遥に安いので、値段と速度の両面で考えるとUQモバイルの方が圧倒的にお得と言えるでしょう。

「UQモバイルは安いからどうせ遅いだろう」「auのサブブランドだから本家auとは開きがあるだろう」「UQモバイルは所詮は格安SIMなんだから、速度は不安定だろう」これらは全てイメージなのです。

実際は、auも相当に力を入れており、auの通信網を使って、auと体感できる差はないレベルです。UQモバイル社長は速度でauに追いつくことはないと明言していますが、追いつく以前にそこまで速度に大きな差はないです。

格安SIMで速度としてはトップを誇るUQモバイルは、「安いから遅い」というイメージは大間違いと言えます。「安くても速く安定する」を目指しており、auサブブランドとして、ドコモ系の格安SIMに顧客を流さない構えなのです。

速度に関しては全く心配する必要はありません。キャリアと同等レベルの速度になりますので不自由することはありません。

UQモバイルとauとの電波状況の違いを比較

「UQモバイル」は「au」の通信設備を借りてサービスを提供しています。よって、基本的には繋がるエリアはauと同じになります。

auのプラチナバンド 800MHz帯の4G LTEエリアは「人口カバー率が99%超」とほぼ全国の市町村で繋がるとされ、また最近では地下街や地下鉄駅間でも通信が行えるよう整備されているため、UQモバイルでもauと同じく安心して繋がる・使えると言えます。

UQモバイルがauの4G LTEを使っている以上は、auと同じ電波状況として利用することができます。

UQモバイルは、山間部などLTEの電波が届かない場所では圏外になりますが、こういう場所はauでも圏外になります。つまり、格安SIMのUQモバイルだから電波が入らない

UQモバイルは料金が安いというだけで、対応エリアが狭いイメージを持たれがちですが、auの品質が継承されていますので、その辺は全く問題ないと言えます。

田舎や山間部などは電波が入らないことがありますが、これはキャリアも同じです。人が住んでいる地域は殆ど電波が入るといって良いでしょう。

UQモバイルはauプラチナバンド(800MHz)

UQモバイルはauプラチナバンド(800MHz)を使っています。

プラチナバンド 800MHzによる「4G LTE」サービスは、住宅街、鉄道、商業施設、ショッピングセンター、大学など生活導線はもとより、旅行や出張などでご利用される機会の多い新幹線、高速道路、観光地でも快適に高速データ通信が可能となるようエリア拡大を続けてきました。

今後も、KDDIは、プラチナバンド 800MHzの4G LTEをベースとした高品質なネットワークにより、いつでもどこでも快適にスマートフォンをご利用いただけるよう、引き続きエリアの拡充や品質向上に努めていくそうです。

auプラチナバンド(800MHz)の特徴

プラチナバンドの「プラチナ」たる所以は、この「繋がりやすさ」にあります。

プラチナバンドと呼ばれる800MHz前後の周波数帯域の特性として「建物などの障害物をある程度迂回して伝わる」というものがあり、これが電気通信用途において特に良質、価値の高い帯域=「プラチナバンド」と呼ばれています。

この帯域を利用すれば、今まで繋がらなかった場所もその性質上、繋がるようになるというユーザーにもありがたいものです。

周波数によって電波の性格は大きく変わってきます。

2GHzなどの高い周波数は直進性が高く、大容量データ通信のやりとりに向いています。しかし、直進性が高いということは回り込みが苦手です。

周波数の高い電波としては日光の光がイメージです。すばやく真っ直ぐ光は届きますが、障害物があると影ができます。影は光が届かない部分です。

周波数が低いと回り込みができます。イメージは音です。音はある範囲内であればまんべんなく届きますし、壁が薄いと隣の部屋の声が聞こえるように、やや透過性もあります。

スマートフォンでは、2GHzに比べて周波数の低い700~900MHzはビルや建物を回り込んだり、ある程度は透過するため電波が入りやすいのです。

また、基地局から届く電波の範囲も広いため、山岳部などでもひとつの基地局がカバーできる範囲が広く通信事業者の負担も少なくで済みます。

プラチナバンドは、電波が“回り込む”&“すり抜ける”からオフィス外や室内でもつながりやすい!

プラチナバンドは山間部でより遠くまで電波が届いてつながりやすい!

au端末はそのまま使える?

UQモバイルは、auの設備を借りて提供されるサービスのため「au系の格安SIM」となります。そのため、UQモバイルのSIMカードを取り付けて使えるスマートフォンは必然的に「auのスマートフォン」や「auに対応したスマホ」となります。

auの端末は通常auの通信方式に合わせて端末がロックされているので、ドコモやソフトバンクが使っている通信方式用に対応することはできません。auのSIMロックされている端末はドコモとソフトバンクでは完全に使えません。

では、au端末はSIMロック解除なしでそのままUQモバイルで使えるかと言えば、全てのauのスマートフォンを利用できるわけではありません。

「そのまま利用できるもの」「SIMロック解除手続きを行う必要があるもの」「そもそも使えないもの」と同じau端末であってもUQモバイルで使えるかどうかは分かれるので、事前にUQモバイル動作確認が必要です。

UQモバイルは、au端末を使うことはできますが、au端末はVoLTE対応の端末ではありません。UQモバイルで使われているデータ通信方式は「4G LTE」です。

UQモバイル動作確認端末一覧はこちら

auからUQモバイルに乗り換えでも「iphone」をそのまま使える?

UQモバイルでは、iPhone端末セット購入ができます。現状の格安SIMでiPhone端末セット購入できるのはUQモバイルとワイモバイルの2社しかありません。

ただ、難点としては「iPhoneSE」「iphone6s」のみしか選択肢がなく、「iphone7」「iphone8」「iphoneX」などの最新機種はUQモバイルで販売の取り扱いがありません。

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
iphone SE
iphone 6s
iPhone 6s Plus
iphone 6不要
iPhone 6 Plus不要
iPhone 5s不要
iPhone 7
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
iPhone 7 Plus
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
iPhone 8
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
iPhone 8 Plus
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
iPhone X
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要

SIMロック解除「要」は、SIMロック解除をしないとUQモバイルでは使うことができません。auのiphoneは、全てUQモバイルで使うことができますが、SIMロック解除が必要な機種と不要な機種に分かれます。

UQモバイルとauピタットプラン比較

携帯会社auUQモバイル
プラン名auピタットプラン
(スーパーカケホ)
おしゃべりプランS
基本料金1980円/月
(2年目以降2980円)
1980円/月
(2年目以降2980円)
データ定額1GB2年間は3GB/月
3年目以降は2GB/月
国内通話料5分以内かけ放題
5分を超過後は20円/30秒
5分以内かけ放題
5分を超過後は20円/30秒

「auピタットプラン」最安値の月額1,980円というのは、auスマートバリュー割引適用前提の料金です。

auスマートバリューというのは家の固定電話回線をauにすることで適用される割引制度で、auひかり、コミュファ光、so-net光、ピカラ光、ビビック、jcomなどの、自宅の固定回線を契約している方を対象にした割引です。

これらの光回線を契約している場合、auの回線契約と組み合わせるとことで、毎月の値引きが発生します。今回の新料金プラン「auピタットプラン」では、「500円」「1,000円」の値引きが発生します。

auのホームページでは、少しでも料金を安くみせるために、auスマートバリューを前提とした説明になっていますが、自宅に光回線を引いていない方もいれば、ドコモ系列の光回線を使っている方も多いでしょう。誰しもが適用される割引プランではないので、光回線がau回線ではない場合はauスマートバリューを無視して計算する必要があります。

家の固定電話がNTTの方や、そもそも固定電話が無い方は割高になりますので、au回線以外の方は実は「auのピタットプラン」はお得になりません。

「月額1980円」になる場合とは、スーパーカケホで1GBまでの場合、固定回線と合わせた「auスマートバリュー」と、キャンペーンによる1年目のみの割引が前提です。

こうした条件付きの割引を除けば2年目以降は月額3480円で、現行プランより1420円安いものの、5GBまで使うと月額6480円になり、現行プランとの差は520円に縮まりますので、それ程安いというものでもありません。

auのキャリアメールは使えなくなる

auからUQモバイルに乗り換えるとauキャリアメールの「ezweb .ne.jp」は使えなくなります。

通販や銀行のインターネットバンキングなどにauのメールアドレスを登録したままUQモバイルに乗り換えてしまうと、auのメールアドレスが認識されないのでログインできなくなります。

必ず乗り換え前に、メールアドレス変更手続きが必要となります。

UQモバイルにキャリアメール自体はあり、月額200円の有料オプションサービスに申し込むことで利用可能です。UQモバイルのキャリアメールは、「○○○○@uqmobile.jp」のメールアドレスとなっております。

申し込みはいつでも出来て、解約はいつでも出来て解約手数料無料です。対応機種は全て対応というわけではありませんので、UQ mobileが提供する端末は、動作確認端末一覧をご覧ください。

au端末の動作確認端末一覧

ASUS

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
ASUS Memo Pad 8 AST21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要

CASIO

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
G’zOne TYPE-L CAL21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要

FUJITSU

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
ARROWS Z FJL22
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
ARROWS ef FJL21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
ARROWS Tab FJT21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要

HTC

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
HTC U11 HTV33
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
HTC 10 HTV32
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
HTC J butterfly HTV31
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
HTC J Butterfly HTL23
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
HTC J One HTL22
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
HTC J Butterfly HTL21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要

HUAWEI

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
HUAWEI nova 2 HWV31不要
Qua tab 02
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
USB STICK LTE HWD12不要
Wi-Fi WALKER LTE HWD11不要

iida

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
INFOBAR A02 HTX21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要

KYOCERA

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
Qua phone QZ不要
BASIO3 KYV43不要
Qua phone QX必要
TORQUE G03必要
rafre KYV40必要
miraie f必要
URBANO V03必要
Qua phone必要
DIGNO® rafre KYV36必要
TORQUE G02必要
URBANO V02必要
TORQUE G01
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
URBANO L03
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
URBANO L02
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
DIGNO® M KYL22
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
URBANO L01
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
DIGNO® S KYL21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
GRATINA 4G KYF31
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
Qua tab 01
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要

LG Electronics

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
isai V30+ LGV35不要
isai Beat LGV34必要
Qua phone PX必要
isai vivid LGV32必要
Fx0 LGL25不要
isai FL LGL24
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
G Flex LGL23
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
isai LGL22
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
Optimus G LGL21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
Qua tab PZ必要
Qua tab PX必要

PANTECH

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
Xperia XZ1 SOV36
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要

SAMSUNG

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
Galaxy Note8 SCV37不要
Galaxy S8 SCV36必要
Galaxy S8+ SCV35必要
GALAXY S7 edge SCV33必要
GALAXY A8 SCV32必要
GALAXY S6 edge SCV31必要
GALAXY Note Edge SCL24不要
GALAXY S5 SCL23不要
GALAXY Note 3 SCL22
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
GALAXY SⅢ progre SCL21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
GALAXY Tab S SCT21不要

SHARP

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
AQUOS R compact SHV41不要
AQUOS sense SHV40不要
AQUOS R SHV39必要
AQUOS SERIE mini SHV38必要
AQUOS U SHV37必要
BASIO2 SHV36必要
AQUOS U SHV35必要
AQUOS SERIE SHV34必要
AQUOS SERIE mini SHV33必要
AQUOS SERIE SHV32必要
AQUOS SERIE SHL25
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
AQUOS PHONE SERIE mini SHL24
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
AQUOS PHONE SERIE SHL23
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
AQUOS PHONE SERIE SHL22
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
AQUOS PHONE SERIE SHL21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
AQUOS K SHF33
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
AQUOS K SHF32
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
AQUOS PAD SHT22
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
AQUOS PAD SHT21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要

Sony Mobile Communications

 データ通信通話SMSメールデザリングSIMロック解除
Xperia XZ1 SOV36
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
Xperia XZs SOV35
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
XPERIA XZ SOV34
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
Xperia X Performance SOV33
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
XPERIA Z5 SOV32
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
XPERIA Z4 SOV31
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
XPERIA Z3 SOL26
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
XPERIA ZL2 SOL25
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
XPERIA Z Ultra SOL24
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
XPERIA Z1 SOL23
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
XPERIA UL SOL22
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
XPERIA VL SOL21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要
XPERIA Z4 Tablet SOT31
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
必要
XPERIA Z2 Tablet SOT21
※〇〇〇@uqmobile.jpは利用不可、
Gmail等のフリーメールは利用可。
不要