ソフトバンクからUQモバイルにMNP乗り換えする手順

ソフトバンクからMNP予約番号を発行する

電話でMNP予約番号を取得

ソフトバンクは、パソコン・スマホではオンラインでMNP予約番号が発行できないので、MNP予約番号を発行するときは電話で発行することになります。

ソフトバンクの電話サポートの人と話しながらMNP予約番号が発行できるので分からないことがあっても迷うことなくMNP予約番号を発行できます。

ソフトバンクの携帯電話番号ポータビリティお問い合わせ窓口に電話をかけます。

携帯電話番号ポータビリティお問い合わせ窓口

ソフトバンク携帯電話番号から:*5533
フリーコール:0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00

電話は、どちらも通話料無料となります。

すぐ電話が繋がる日や時間があります。平日などは、比較的繋がりやすいです。皆が休みとなる土日などは繋がりにくいです。

音声ガイダンスに従い数字を入力します。「1」を選択します。4ケタの暗証番号をプッシュします。

※暗証番号がわからない場合は、入力せずに待っていればオペレーターに繋がります。

オペレーターにつながるまで時間が掛かりますが、待っていれば繋がります。オペレーターにつながったら「MNP予約番号の発行をお願いします」と伝えます。

すると、オペレーターから契約者の情報を聞かれます。

ネットワーク暗証番号は忘れてしまっていても大丈夫です。名前・生年月日・電話番号など本人確認に必要な事項を聞かれます。

転出先や解約理由を聞かます。例えば、「どこの携帯会社に乗り換え予定ですか?」「MNPする理由は?」などのアンケート的な質問です。深堀されることもないので、「料金が安くなるUQモバイルに乗り換えます。」と答えましょう。

しっかりと意思を固めて乗り換えるつもりでMNP予約番号を発行するわけですから、引き止められることはありません。

転出時に必要な手数料や解約金などMNP転出に伴う説明があります。説明内容に同意すると、MNP予約番号をSMSメールで送信して頂けます。

MySoftBankからのMNP予約番号発行方法(ガラケーの方のみ)

ソフトバンクのガラケーを使っている場合は、ソフトバンクのユーザー用ポータルサイト「MySoftBank」からMNP予約番号を発行することができます。

iPhone、スマートフォン、4G ケータイ、AQUOS ケータイではお申し込みいただけません。

ガラケーをお使いの方は、電話や店頭で口頭にて「MNP予約番号発行お願いします」と言わなくて済むので気楽です。

受付時間9:00〜21:30

予約受付時間は9:00~21:30で24時間ではないのでご注意ください。

MySoftBankでの発行方法は、『設定・申込』→『設定・変更』→『契約者情報の変更』→『番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き』→『番号ポータビリテリティ(MNP)予約(予約番号の発行)』からMNP予約番号の発行を申し込めます。

ソフトバンクショップ窓口でMNP予約番号を取得

ソフトバンク窓口は、混雑時は待ち時間がかかります。ソフトバンクショップは、月末や、年末、春などの携帯ショップが忙しい時期になると待ち時間が1時間以上になることも稀にあります。

また、対面で解約を旨を伝えるので、申し訳ない気持ちや気まずい思いをすることになりますので、そういうデメリットはあります。

ネットや電話でMNP予約番号を取得したくない場合は、ソフトバンク窓口に行くしかありません。ソフトバンク窓口では、本人確認がありますので、契約者本人が行くことは勿論のこと、身分証明書を持っていきましょう。

契約者本人でなく、代理人がMNP予約番号を手続きする場合は委任状が必要になりますがソフトバンクショップによっては、本人自身が来店しないと受け付けてくれないところもあります。

ソフトバンクMNP転出手数料

ソフトバンクを転出した時点で「MNP転出手数料」が発生します。その支払いは、月額料金を支払っていた請求と同じくクレジットカードや口座振替での支払いとなります。

MNP転出手数料 3,240円

しかし例外として下記のような契約の場合は金額が異なります。

  • 携帯電話の購入を伴わない契約
  • シンプルスタイル
  • スマート一括
  • みまもりケータイ

上記の契約に新規で加入の場合、契約日の翌々請求月末までにMNP転出すると5,000円かかります。

当該期間以降のMNP転出については 3,000円のMNP転出手数料が必要となります。2013年9月27日以前にご契約のお客様は、契約期間に関わらず、3,000円となります。

契約解除料(違約金)

ソフトバンクで2年契約に加入していて、更新月(違約金のかからない期間)以外にMNPを行うと、契約解除料が9,500円がかかります。

また、携帯電話の本体代金を分割払いにしていて、まだ支払い終わっていない場合は、引き続き支払いが必要になります。

UQモバイルに転入する際に転入料はかかる?

MNPを利用してUQ mobileに転入する際、転入手数料はかかりませんが、SIMパッケージ価格3,000円がかかります。

ですから、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えで転出料3000円+SIMパッケージ価格3,000円合計6000円掛かります。

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えは月末がお得?

UQモバイルは日割り計算なので、いつ申し込んでも変わりはないように見えますが、データ容量は月の初めでも月末でも変わりないので、どの日に申し込んでも同じデータ容量であれば利用日数の少ない月末がお得になります。

それは、残ったデータ容量は翌月に繰り越しができるからです。月の初めであれば月末にはデータ容量が使い切って残っていない可能性が高くなりますが、月末からのであれば利用日数自体は少ない為、データ容量を残せる可能性が高いです。

月末といっても、あんまりギリギリですと審査やSIM発送などで月の初めに到着がずれ込む懸念がありますので、月が終わる1週間くらい前くらいから余裕を持って乗り換えると良いでしょう。