UQモバイルはクレジットカードなしでも契約できる?

UQモバイルでは、お支払方法としてご利用いただけるのはクレジットカードのみとなります。クレジットカードがない場合は、契約することができません。

クレジットカードがない場合は、作っておく必要があります。

ご利用いただけるクレジットカードは以下のとおりです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • DINERS

※海外発行のクレジットカードはご利用いただけない場合があります。
※デビットカードはご利用いただけません。

家族名義のクレジットカードで契約はできる?

UQモバイルでお支払するクレジットカードは、契約者ご本人名義のクレジットカードに限ります。その為、家族名義或いは友人などのクレジットカードを使って契約することはできません。

契約する本人がクレジットカードを所有している必要があります。

ただし、未成年者のお申し込みの場合、親権者同意書にご署名いただいた親権者名義のクレジットカードはご利用いただけます。

未成年の場合はクレジットカードを作ることができませんので、親名義のクレジットカードを承認しています。仮に未成年の親名義のクレジットカードを非承認していたら、未成年はUQモバイルに申し込みができなくなってしまいます。

それでは、未成年の契約者を伸ばしていくことができないので、UQモバイルとしても不都合になりますので、承認しているのです。

UQモバイルは、なぜクレジットカードしか支払い方法を受け付けていない?

支払える能力と信用がある

クレジットカードを持っている=信用がある人と位置付けが出来ます。

クレジットカードを作るには、職業や勤務先、勤続年数なども信用力評価などが対象に審査されます。その審査に通っているということは 支払いがきちんと出来ている人であり、支払えるだけの能力があるとみなされます。

支払いが滞った時のコスト面も考慮している

もし万が一、お客様が支払いが滞った場合に、請求するコストがクレジットカードなら見合います。

クレジットカードにすれば手数料さえ払えば請求や督促や回収などをクレジットカード会社が行ってくれるので、取り損ねるリスクが少なくなります。

会社としては、キャリアに比べたら小規模なMVNOであるUQモバイルは、ユーザーの料金滞納は大きな痛手になりかねないので
リスク回避の点でもクレジットカード決済は有効なのと言えます。

できる限り無駄な費用を抑えて料金を安く提供しているUQモバイルとしては、基本的に支払いの遅延を発生させたくないのです。滞納しているユーザーへの料金請求は時間と労力が掛かりますので、コストもかかってしまいます。

月額料金を安く提供しているUQモバイルにとって、時間と人の手がかかることは避けたいのは懸命です。

本人認証

クレジットカードは本人認証の役割を担っています。基本的に店頭で契約者本人と対面して契約手続きをするドコモやソフトバンクやauなどのキャリアとは違い実店舗が少ないUQモバイルは契約者が直接見えない為本人確認にはより慎重にならざるを得ない事情があります。

その本人確認をクレジットカードが肩代わりしているようなものなのです。

支払いに使用しているクレジットカードを変更したい場合は?

UQモバイルでは、新規契約、乗り換え時の契約に入力したクレジットカード情報が永遠と引き落としになる仕組みとなっております。もし、他のクレジットカードで引き落としにしたい場合は、新しいクレジットカード番号に変更する必要があります。

クレジットカード情報の変更は、「my UQ mobile」で可能です。

my UQ mobileへログイン

「ご契約内容をクリック」

「請求先情報照会/変更」をクリック

「お支払方法の変更」

現在のクレジットカード番号を確認して、「お支払方法の変更」

クレジットカードにチェックを入れる

変更する新しいクレジットカード情報を入力

クレジットカード情報を全て入力したら、次へ

クレジットカード情報に間違いがないかを確認して変更