UQモバイルの端末残積が残っていても他社乗り換え・解約はできる?

UQモバイルで購入した端末残積が残っていても他社乗り換え・解約はできます。

UQモバイルで購入した端末代金の分割支払金(もしくは賦払金)が残っている場合、解約後も引き続きお支払いただきます。

なお、分割支払金残額はこのまま分割でのお支払を継続するか、もしくは一括でのご精算もしていただけます。つまり選べるということです。

解約する際にスッキリしたいから一括で支払うこともできますし、一括で支払うのは厳しいのでそのまま分割払いを継続することもできます。

UQモバイルから他社乗り換え・解約した場合はマンスリー割は終了

UQモバイル「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を解約されると、マンスリー割は前月利用分をもって終了いたします。

マンスリー割とは、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を契約して端末セットを契約すると端末を毎月UQコミュニケーションズの方で割引してくれます。

例えば、定価31212円端末の場合は、プランS・M・Lともに、1ヶ月目~24ヶ月目までの24回を-1296円のマンスリー割が適用され、端末は初回月の108円だけは自己負担となります。

HUAWEI nova 2端末残金マンスリー割端末自己負担額
1ヶ月目29808円-1,296円108円
2ヶ月目28512円-1,296円0円
3ヶ月目27216円-1,296円0円
4ヶ月目25920円-1,296円0円
5ヶ月目24624円-1,296円0円
6ヶ月目23328円-1,296円0円
7ヶ月目22032円-1,296円0円
8ヶ月目20736円-1,296円0円
9ヶ月目19440円-1,296円0円
10ヶ月目18144円-1,296円0円
11ヶ月目16848円-1,296円0円
12ヶ月目15552円-1,296円0円
13ヶ月目14256円-1,296円0円
14ヶ月目12960円-1,296円0円
15ヶ月目11664円-1,296円0円
16ヶ月目10368円-1,296円0円
17ヶ月目9072円-1,296円0円
18ヶ月目7776円-1,296円0円
19ヶ月目6480円-1,296円0円
20ヶ月目5184円-1,296円0円
21ヶ月目3888円-1,296円0円
22ヶ月目2592円-1,296円0円
23ヶ月目1296円-1,296円0円
24ヶ月目0円-1,296円0円
合計31,212円-31,212円108円

12ヶ月目で解約した場合、端末残積は15552円です。UQモバイルを24ヵ月目まで継続すればマンスリー割適用で端末代を支払わなくて済みましたが、解約したことによりマンスリー割が停止され端末残積15552円の支払い義務が生じます。

この場合、解約される際に一括で15552円を支払う、もしくは毎月1296円ずつ分割で支払うことになります。どちらにするかは選ぶことができます。

UQモバイルから他社乗り換え・解約は、更新月が望ましい

UQモバイル「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を契約の場合、最低利用期間内の解約・他社乗り換えはマンスリー割が停止され端末残積を支払わされるだけでなく9500円の違約金も発生します。

「ぴったりプランS/M/L」「おしゃべりプランS/M/L」の契約期間は課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヵ月間を契約期間とします。

25ヵ月目を「契約満了月」、翌月を「更新月」といいます。更新月に解約のお申し出がない場合、更に24ヶ月間の契約として自動更新となります。更新月以外にご解約される場合は、契約解除料9,500円(税抜)がかかります。

更新月は2年に1度、1ヵ月間だけあります。更新月の1ヵ月間は無料で解約できます。

この更新月には端末代分割代金も支払い終わっているので端末残積もありません。よって更新月に他社乗り換えが理想です。

UQモバイルから他社乗り換え・解約でマンスリー割のないプランは?

「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」はマンスリー割がありません。

例えば、定価31212円端末の場合は、「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」ともに、1ヶ月目~24ヶ月目までの24回を1296円を毎月支払うことになります。

HUAWEI nova 2端末残金端末自己負担
1ヶ月目29808円-1,296円
2ヶ月目28512円-1,296円
3ヶ月目27216円-1,296円
4ヶ月目25920円-1,296円
5ヶ月目24624円-1,296円
6ヶ月目23328円-1,296円
7ヶ月目22032円-1,296円
8ヶ月目20736円-1,296円
9ヶ月目19440円-1,296円
10ヶ月目18144円-1,296円
11ヶ月目16848円-1,296円
12ヶ月目15552円-1,296円
13ヶ月目14256円-1,296円
14ヶ月目12960円-1,296円
15ヶ月目11664円-1,296円
16ヶ月目10368円-1,296円
17ヶ月目9072円-1,296円
18ヶ月目7776円-1,296円
19ヶ月目6480円-1,296円
20ヶ月目5184円-1,296円
21ヶ月目3888円-1,296円
22ヶ月目2592円-1,296円
23ヶ月目1296円-1,296円
24ヶ月目0円-1,296円
合計31,212円-31,212円

12ヶ月目で解約した場合、端末残積は15552円ですが、25ヶ月目で解約するまで継続しても13~25ヶ月目まで端末代15552円を支払うことになるので、いつ解約しても端末代31212円は全額支払うことになります。

ただし、「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」は最低利用期間が1年間で自動更新がありません。解約金がなくなるのは13ヵ月目以降です。

つまり、13ヶ月目に解約しても25ヶ月目に解約しても、いずれにしても端末残積15552円は支払うことになります。損するのは12ヵ月目に解約です。これは解約金が掛かるからです。

UQモバイルから他社乗り換え・解約でマンスリー割のあるプランの途中解約は端末定価購入となり得る?

定価3万円の端末をマンスリー割で2年間継続利用で実質108円で購入できる端末をUQモバイルでは多数用意しています。

では、12ヵ月目で解約したらどうでしょうか?端末残積15000円の支払いと解約金9500円の支払いが生じ合計で24500円の出費となります。

そうなると定価3万円の端末を定価購入したに相応することになります。UQモバイルで販売される端末は定価3万円でも価格.
comでは25000円程度で販売されています。

つまり、1年程度で解約するということは、端末代を定価で購入するに等しいということになります。UQモバイルを解約せずに更新月まで継続すれば、マンスリー割により端末代の負担は108円だけで済み、解約9500円の余計な出費もないので端末を108円で購入できたに等しくなります。