UQモバイルからau乗り換えは正規代理店がお得

UQモバイルからau乗り換えする場合、正規代理店リンクライフのキャッシュバックが一番お得です。

正規代理店のSIMのみ契約は、「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」10,000円「おしゃべりプランM/L」「ぴったりプランM/L」13,000円現金キャッシュバックされます。

正規代理店の端末セット契約は、「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」11,000円「おしゃべりプランM」「ぴったりプランM」12,000円「おしゃべりプランL」「ぴったりプランL」13,000円現金キャッシュバックされます。

更に正規代理店は、「SIMカード発行手数料3240円」「代引き手数料324円」などの初期費用が「SIMのみS・M・Lプラン」「端末セットM・Lプラン」が無料となっており、合計3564円の初期費用を初月に支払わずに済みます。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック申し込み限定ページはこちら

auから乗り換えて得することは?

毎月の料金が安い

auの月額料金は平均で7,500円程度です。UQモバイルの月額料金は1,980円~2,980円程度です。約5,000円程度の差がありますので、毎月のスマホ維持費が5,000円抑えることができるようになります。

毎月掛かる費用だけで比較すると、UQモバイルのが圧倒的にお得であります。

auで使っている端末をそのまま使える

auで購入した端末はUQ mobileでもそのまま使うことができます。これは、UQモバイルがau系の格安SIMだからです。ドコモやソフトバンクからUQモバイルに乗り換える場合は、端末をそのまま使うことができません。

auからUQモバイルへの乗り換えはキャンペーン適用対象

UQモバイルはKDDIグループの格安SIMですので、auと同じグループということになります。

auからUQモバイルに乗り換えされても、同じグループ会社内での乗換えとなり他社から乗換えにはなりません。

KDDIとしては、同じグループ内に顧客が移ってもメリットがありませんので、以前はキャンペーン割引は適用されませんでした。

しかし、現在のネット契約のキャンペーンではauからUQモバイルに乗り換えても割引特典などを受けることができます。

UQモバイルの割引適用は、au乗り換え者も対象

UQモバイルの無料通話が付いている料金プランは、指定された時間分の無料通話がある「ぴったりプラン」と5分かけ放題が利用できる「おしゃべりプラン」の2つです。どちらも最低料金が1,980円からとなります。

ただし、1,980円で使えるのは1年間限定で、データ量は2年間のみ1.5倍の容量で使えるというプランです。1年を過ぎると1,000円高くなり、2年過ぎるとデータ容量は2/3まで減ってしまいます。

これらのキャンペーン割引となる「イチキュッパ割」や「増量オプション2年間無料」など以前はauからの乗り換えの場合は割引が適応されませんでした。

しかし現在では、auからの乗り換えでも「イチキュッパ割」や「増量オプション2年間無料」など特典を受けることができますので、ドコモやソフトバンクからの乗り換えと同等の特典を受け取れます。

通信速度は変わらない

UQモバイルは、混雑時の速度も速いと評判なのは、UQモバイルの方針として帯域増強をやっているからです。通信とは「速くて当たり前」という信念をもとに通信品質の向上を取り組んでいるようです。

本家のau並みに速いと言われるUQモバイルですが、「auより速くなることはない」と断言していますので、auに近い通信速度を保っていると考えて良いでしょう。

実際、UQモバイルとauの通信速度で体感できる大きな差はありません。料金は倍以上違うものの通信品質は大きく差がないので、UQモバイルの方が断然にお得と言えます。

利用したことのない人は、UQモバイルの料金が極端に安いのだから、通信品質が劣り、混雑時は極端に通信速度の低下があるのではないかとの懸念から契約に踏み切れないようです。

実際に利用してみるとUQモバイルは24時間365日いつでも通信速度は速く安定しております。料金が安いからとの理由で通信品質の手抜きがあるとの見方は大きな間違いなのです。