他社からUQモバイルへ乗り換える場合、MNP予約番号は期限あり

UQモバイルオンラインショップでお申し込みの場合、MNP予約番号の取得日から2日以内にお申し込みが必要です。MNP予約番号の期限が13日以上残っていない場合は審査に通りません。

必ずMNP予約番号取得後は2日以内にUQモバイルへ乗り換え契約を済ませて下さい。

UQモバイルに乗り換える直前にMNP予約番号取得をすること

MNP予約番号は取得から2日以内に乗り換えがUQモバイルの規定です。UQモバイルに乗り換える前日もしくは当日にMNP予約番号取得を行いましょう。

よくある間違い行動は、週末の金曜日の仕事帰りにMNP予約番号を取得し、日曜日に乗り換え申込みするパターンです。この場合、金曜日に取得したので日曜日には3日経過していますので申込みしても審査に通りません。

MNP予約番号取得から2日以上が経過したら再取得しましょう

MNP予約番号を取得して2日以上経過したら、残り13日を待ってから再取得しましょう。MNP予約番号は発行から15日間は再取得ができなくなっています。

つまり、MNP予約番号取得後3日目となったら、当日含めて13日も待たなければなりません。そうすると乗り換え時期が遅れてしまいます。

MNP予約番号は何度でも取得できる?

MNP予約番号は何度でも無料で取得可能です。ただし、一度取得すると15日間は取得できません。MNP予約番号取得後は一発で乗り換えできるようにするのが望ましいです。

MNP予約番号取得後3日目となってもUQモバイル乗り換え申し込みができてしまう

MNP予約番号取得後3日目となってもUQモバイル乗り換え申し込みができてしまいます。ただし、UQモバイルの規定でMNP予約番号取得は2日以内に乗り換えが原則ですので、申込みされても2日以内でなければ審査に落ちます。

審査に落ちた理由をUQコミュニケーションズ側は回答しません。

MNP予約番号の期限は15日なのになぜUQモバイル乗り換えは2日以内と短い?

キャリアでMNP予約番号と一緒に発行された「MNP予約番号の有効期限」はキャリア共通で15日間と決められています。

キャリアから発行されたMNP予約番号に記載されている有効期限はあくまで「MNP予約番号が使える期間」なのです。

格安SIM会社はそれぞれ「有効期限が○○日以上残ってないと申し込めない」という日数が決まっています。この日数は格安SIMにより異なります。

・楽天モバイル有効期限10日以上
・mineo有効期限10日以上
・LINEモバイル(店舗で手続きする場合)有効期限1日以上
       (WEBで手続きする場合)有効期限10日以上
・UQモバイルMNP予約番号の取得日から2日以内
・DMM mobile有効期限10日以上
・BIGLOBEモバイル有効期限12日以上
・Y!mobileMNP予約番号の取得日から15日以内
・IIJmio有効期限7日以上
・OCN モバイル ONE有効期限12日以上

MNP予約番号取得後は乗り換え前の携帯会社はいつ解約となる?

MNP予約番号を取得した時点ではまだ解約になっておりません。UQモバイル乗り換え手続き完了後、審査に通って配送された時点で解約が確定します。

解約が確定しても開通するまでは解約とはなりません。SIMカードが到着して回線切替手続きが完了した時点で解約となります。

また、回線切替をしなくても商品出荷日から7日経過すると自動的に回線切替が完了しUQモバイルの料金が発生し乗り換え前の携帯会社は解約となります。

UQモバイル乗り換える場合、MNP予約番号取得後2日以内と短いので前準備は大切

UQモバイルに乗り換える際に必要なものは、クレジットカード、本人確認書類、メールアドレスなどです。

クレジットカードを所有していない場合は作成するか銀行口座を用意するかになります。

本人確認書類は申込後に写真を撮ってアップロードとなります。メールアドレスは申込時に入力することになります。キャッシュバックの口座案内メールが届くので現在使っているキャリアメールは入力しないようにしてください。

キャリアメールしかない場合はフリーメールを作成します。

UQモバイル乗り換えau・ソフトバンク・ドコモ